【東日旗】第68回豊橋少年軟式野球選手権大会
 6月27日(土)試合結果

選手権ゾーン

選手権・市営1・1 小沢パワーズ × 石巻ウインズ

石巻、小沢をパワーで圧倒!

石巻の星野投手、初回2点を失うが、味方の打線が5回に一挙3点を奪い逆転。6回にも1点を失うが見事完投、接戦を制す。
小沢は、あと1点が遠かった。

(石)星野ー中神 (小)濱田、仁枝ー伊藤 球=井端▽塁=下田、伊藤、筒井

選手権・市営2・① 高師スカイラークス × 羽根井ランパート

高師が終盤に追加点。羽根井を振り切る

両投手の好投による接戦が続いたが、高師が羽根井を終盤に突き放した。高師は1点リードの5回、2死満塁から柴田和輝選手の右前打で2点を追加。6回にも連続適時打で2点を加えて試合を決めた。

(羽)宮地ー澤田 (高)柴田ー立花 球=入佐▽塁=辻、河合、加藤

選手権・市営3・① 八町レッズ × 旭ベアーズ

特別延長7回八町が制す

2時間10分の接戦を、八町が制した。無死満塁から始める特別延長7回、松井君が右方向へ打球を運ぶと、相手守備失策もからみ、4点加点など差をつけた。旭も粘るが、あと一本が出なかった。

(八)齋藤、彦坂ー彦坂、齋藤 (旭)辻本、福井、辻本ー中村 球=菅沼▽塁=安形、野口、吉田

選手権・石巻9・① 二川南レッドファイターズ × 岩西バッファローズ

序盤を投手戦を耐え、4回に試合を決める

2回表、清田君のソロホームランで岩西が先制。3回裏に二川南が本田君のスクイズで追いつくと4番廣田君のタイムリーで逆転。4回に一気に得点を加え、勝負を決めた。

(岩)清田ー持田 (二)河辺ー廣田 球=野口▽塁=上西、鈴木、加藤

選手権・市営1・② 牟呂サンライズ × 栄ドリームズ

牟呂、大ワザ小ワザで栄の初戦突破の夢砕く

 3回までは投手戦。4回表、キャプテン鈴木君の2ランホームランで先制。7回にもスクイズで1点追加。最終回、栄に1点を奪われるが、太田、下田のリレーで乗り切る。

(牟)太田、下田ー下田、太田 (栄)加藤ー山城 球=富田▽塁=大林、久米、金子

選手権・市営2・② イムレペッカーズ × 豊ビーンズ

豊が着実に加点イムレを振り切る

豊が序盤から着実に得点を加え、粘るイムレを振り切った。豊は足を絡めた効率の良い攻撃で、得点を積み重ねた。イムレは、5回に2点差にまで詰め寄り、最終回も3点を返したが力尽きた。

(豊)樋口ー永田 (イ)岩堀、榮ー榮、岩堀 球=加藤▽塁=柴田、西川、松江

選手権・市営3・② 向山ビクトリー × 大清水シャークス

大清水毎回得点で完封勝利

大清水が完封勝ち。初回、久木野君の本塁打などで4点先制すると、その後も安打や相手守備の隙を突く攻撃で、毎回得点。投手も3人継投し、11奪三振で相手を封じた。向山は好機を生かせなかった。

(向)渡辺、河合ー伊藤 (大)朝熊、田代、野口ー久木野 球=蒲野▽塁=土屋、辻本、伊藤

選手権・石巻9・② 野依フェニックス × 花田スラッガーズ

攻守のミスを最小限に抑えた花田が勝利

序盤は接戦もミスに乗じて確実に追加点を挙げた花田が勝利をつかんだ。花田の2番手投手鈴木爽太君の頑張りも光った。野依は守備の乱れで流れをつかめなかった。

(野)石黒、藤井ー纐纈 (花)伊藤、鈴木ー柘植 球=長谷▽塁=広田、新藤、執頭

選手権・市営1・③ つつじフォックス × 芦原オネスターズ

投げて、打って、守ってつつじが芦原を逆転勝利

勝利を決めたのはホームラン。1点リードされたつつじは、宮城君の2ランホームランで逆転。その裏、芦原の金子君も負けじとソロホームラン。
ナイスゲーム!

(つ)高木、宮城ー宮城、新井 (芦)苑田ー金子 球=井端▽塁=吉松、川田、佐藤

選手権・市営2・③ 二川ピューマーズ × 松山ボーイズ

松山、攻守に堅実な試合運びで快勝

松山が攻守に堅実な野球を展開。安定した試合運びで快勝した。打線は好機を生かして9得点。矢田崎投手は、テンポの良い投球を披露して完封した。二川は、ミスも絡んで終盤に突き放された。

(松)矢田崎ー伊藤 (二)夏目、成田ー成田、夏目 球=入佐▽塁=成瀬、神藤、原田

選手権・市営3・③ 杉山グリーンズ × 松葉ブラザーズ

打者一巡の猛攻で杉山勝利

好機を生かして効果的に加点した杉山が勝利した。4回には2ランスクイズを決めるなど、足を生かした攻撃も光った。松葉は先制し、好守備を見せる場面もあったが、勢いを生かせなかった。

(杉)鈴木、渡邊ー眞田 (松)遠山ー亀澤 球=菅沼▽塁=山下、堂田、中田

選手権・石巻9・③ 幸ヤンキース × 富士見高豊クラブ

屈指の好カードは激戦の末、富士見が制す

初回に1点ずつ取り合い、3回表にミスで失点をするが、その裏4番金田大輝君の逆転3ランホームランで突き放す幸も最終回、猛追を見せるが富士見が逃げ切った。

(幸)鈴木ー伊藤 (富)岩瀬ー白井 球=野口▽塁=今泉、金沢、中村

選手権・市営1・④ 吉田方ファイターズ × 多米フリッパーズ

相手のミスを逃さない吉田方の攻め

吉田方は初回、相手バッテリーのミスを見逃さず一挙6点を奪い有利な展開に持ち込んだ。2回も盗塁を絡めて大量10点を追加し、試合を決定づけた。吉田方の試合巧者ぶりが目立った。

(多)白井、中瀬ー中瀬、佐藤 (吉)平川、久積ー松井 球=富田▽塁=鈴田、鈴木、佐野

選手権・市営2・④ 鷹丘ホークス × 牛川パイレーツ

白熱のシーソーゲームを鷹丘が制す

1点を争う好ゲームを鷹丘が制した。試合は、中盤に牛川が2本の本塁打で逆転。鷹丘は6回に追いつき、最終回2死満塁の好機に伊藤選手が3点適時打を放って勝ち越し。熱戦に終止符を打った。

(鷹)早川ー伊藤 (牛)中島ー原口 球=加藤▽塁=鈴木、伊藤、佐藤

選手権・市営3・④ 磯辺マックス × 東田チェリーズ

磯辺が逆転サヨナラ勝利

シーソーゲームの末、磯辺が逆転サヨナラ勝ち。同点に追いついた6回1死二、三塁、飯盛君が左前安打を決めて三走が生還した。東田は先制し、一時2点リードする場面もあったが、差を詰められた。

(東)川瀬、蔭山、佐藤、神谷ー鈴木 (磯)藤江、山下ー下村 球=蒲野▽塁=江川、木村、笠原

選手権・石巻9・④ 老津少年野球団 × 岩田スターズ

大技、小技を交えて戦った老津が完勝

序盤は接戦も、中盤から大技・小技を交えて徐々に岩田を突き放す。4番恒川悠希君が2本のホームランを打つ活躍を見せた。岩田も全員野球で善戦したが勝利はならず。

(老)長谷川、豊原ー村井 (岩)石原ー尾形 球=長谷▽塁=木下、金田、小河路

ジュニアゾーン

ジュニア・石巻10・① 細谷黒潮ボーイズB × 汐田ブルースカイズB

汐田が打撃で突き放す

汐田は初回から投手の立ち上がりを攻め5点をもぎ取り、毎回得点。4番安田君の2打席連続ホームランが光った。細谷は4回、汐田の守備の乱れなどを突き4点返したが、及ばなかった。

(細)阿多ー三浦 (汐)夏目、安田ー森田 球=小林▽塁=那須、伊奈、金沢

ジュニア・石巻11・① 二川南レッドファイターズB × 下地メッツB

前進守備奏功し二川南が制す

序盤から激しい点の取り合いが展開されたが、最終回3点差1アウト満塁の場面で、5番沖本君がサードライナーを取ってダブルプレー。前進守備を退かなかったことが効を奏し、二川南が競り勝った。

(二)大場ー伊東 (下)大須賀、鈴木ー岡田 球=高井▽塁=後藤、馬場、纐纈

ジュニア・石巻10・② 杉山グリーンズB × 栄ドリームズB

盗塁の山を築いて栄が勝利

2回に栄が3点を先取するとそのまま波に乗り3回に5点を追加。積極的に足を使った攻撃で盗塁の山を築いた。杉山は相手のミスに付け入り3得点するが、結果的には栄の圧勝となった。

(栄)俵田ー澤崎 (杉)園部、藤原ー伊藤 球=渡辺▽塁=水野、中尾、藤田

ジュニア・石巻11・② 鷹丘ホークスB × 芦原オネスターズB

2回ホームラン決定打に芦原が制す

序盤から粘り強い投手戦が繰り広げられ、見ごたえのある展開。2回に2番茂木貴哉君が放った本塁打が決定打となり,終わってみれば8点の大量得点をあげ、芦原が競り勝った。

(芦)神谷ー内藤 (鷹)石本、河内ー田所 球=白井▽塁=藤田、長江、内藤

ジュニア・石巻10・③ 天伯ファイターズB × 牟呂サンライズB

好投で天伯が逃げ切る

序盤から両投手の好投で試合が進んだ。球が速く、球威もある天伯の佐々木(大)君の前に、牟呂打線はなかなか打線がつながらず、着実に点を重ねた天白が逃げ切った。

(牟)中嶋ー中立 (天)佐々木ー三浦 球=小林▽塁=牧原、六車、中西

ジュニア・石巻11・③ 幸ヤンキースB × 牛川パイレーツB

3点先制し幸が勝利

初回で7番亀山君がセンター前ヒットを飛ばすなどして3点を先制。3回で2番尾崎君もセンター前ヒットを飛ばすなどして取られた1点を返した。手堅い守備で幸が勝った。

(幸)伊藤ー尾崎 (牛)関ー月橋 球=高井▽塁=伊藤、志波、砂田

ジュニア・石巻10・④ 吉田方ファイターズB × 植田イーグルスB

着実に得点重ね植田が勝利

1回表に4点を先取した植田を追い、裏には2点返した吉田方。点の取り合いになるかと思われたが、吉田方はその後無得点に抑えられ、植田が着々と点を重ねて快勝した。

(植)白井ー山舗 (吉)河合、瓦林ー中西 球=渡辺▽塁=佐々木、鈴木、三浦

ジュニア・石巻11・④ 富士見高豊クラブB × 羽根井ランパートB

激しい投手戦富士見が制す

息詰まる投手戦を制したのは、富士見の飯田・白井君の4年生バッテリー。3回に、6番前里君が華麗にスクイズを決め、3点を奪取した。これが決定打となり、富士見が競り勝った

(羽)八田ー川村 (富)飯田ー白井 球=白井▽塁=伊藤、荒井、亀山

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.