過去の記事検索

▼サイト内記事から 9405 件ヒットしました。9405件中(21〜40件)

2018/10/15趣向凝らした作品の数々
 黒一色のえんぴつでとらえ、グラフィックデザインや人形もお目見え―。似顔絵作家のグループ「似っ展」(内藤勲代表)が21日まで、豊橋市松葉町のこども未来館「ここにこ」で似顔絵作品展を開いている。内藤代表.....
2018/10/14生活に役立つ作品ずらり
 小学生たちが身の回りにある不用品を使って生活に役立つものに仕上げ、展示する「第35回資源をくらしに生かす創意工夫展」が11月11日まで、豊橋市地下資源館で開かれている。豊小4年の塚本雄太君の作品「ド.....
2018/10/14多彩に〝癒しの絵〟描く
 独自のロウ彩画やチタンアートで知られる豊橋市の画家栃久保操さん(78)が21日まで、豊川市大橋町のギャラリー花棕櫚で個展を開いている。過去最多となる約50点を展示。自らがライフワークとする「癒しの絵.....
2018/10/14渥美半島の風 第4号発行
 渥美半島の魅力を伝える地域文化雑誌「渥美半島の風」の第4号が、田原市東赤石の発行元「『渥美半島の風』社中」によって発行された。「空をみあげ、風にのる」がテーマ。空と風にまつわる特集が組まれている。 .....
2018/10/13青い鳥をさがしに―最新作12点
 豊橋市に住む画家の印南ゆう子さん(65)による小品展が14日まで、市内東田町のギャラリーカフェ「サロンぬくもり」で開かれている。午後1時~5時。日曜は午前10時~午後5時。 出品されているのは、最新.....
2018/10/13幸運の神様などテーマに53点
 千葉県に住むインド細密画家のモハメッド・アリ・カーン・ゴーリさん(56)の個展が11日、豊橋市呉服町のギャラリーNakaで始まった。16日まで。 テーマは幸運の神様「ガネーシャ」やインドの王様「マハ.....
2018/10/12歌声に力 本番へ練習励む
 豊橋市向山大池町の市民文化会館で11月14日開かれる合唱コンサート「コーラスのつどい」が、節目の50回目を迎える。出演する14のグループが10日、本番に向け、練習を重ねた。市単位で半世紀続いているの.....
2018/10/127グループ約80人が自信作を披露
 豊橋作陶協会(藤井哲夫会長)の作品展は14日まで、豊橋市向山大池町の市民文化会館2階第1、2展示室で開かれている。協会は2018年度の豊橋文化祭の共催行事として参加している。 出品されているのは、7.....
2018/10/1224人の著名人を紹介
 豊橋市に住む似顔絵イラストレーターの内藤勲さんによる「似顔絵ッセイ展」が21日まで、蒲郡市立図書館で開かれている。野球選手ら話題性のある著名人24人が紹介されている。 内藤さんは、大リーガーの大谷翔.....
2018/10/12企画からすべてを手掛ける
 豊橋市の藤田直也さん(55)によるオリジナル制作の革製バッグ展は14日まで、市内三ノ輪町本興寺のカフェ&ギャラリエちろる庵で開かれている。 出品されているのは、藤田さんが企画・デザイン・制作のすべて.....
2018/10/12普段使いの漆器 軽さも実感
 京都市の木工漆塗り作家の川勝英十津さんが16日まで、市内入船町の太陽住宅ショウルーム1階ギャラリー入船で、喜寿を記念する個展「普段使いの漆器」を開いている。水曜は休廊。 出品しているのは、重宝する皿.....
2018/10/11多才な8人集う
 喜寿を記念して豊橋市の県立時習館高校12回生の8人が9日、市内呉服町のギャラリー48で作品展を始めた。会場は訪れた地元の人や同窓生でにぎわっている。14日まで。 作品展の呼び掛け人は、京都市に住む美.....
2018/10/11「渥美半島の風と空」写す
 東京都のフリーカメラマン、前島聡夫さんの写真展「渥美半島の風と空」が、田原市福江町の豊橋信用金庫福江支店(高橋まなみ支店長)ロビーで開かれている。19日までで、土、日は休み。 前島さんは仕事の傍ら、.....
2018/10/11優雅で幻想的な世界へ
 豊橋市東田町の猫庵ジェントリー(佐藤式古オーナー)は11月4日、市内花園町の真宗大谷派應通寺で40周年の記念ライブ「にことこと」を開く。 ライブは地元に住む演奏家の杉浦充さんの琴と中村ゆみこさんの二.....
2018/10/10豊橋市が入賞作を発表
 豊橋市内の小学生を対象にした第4回ヴォルフスブルグ市交流絵画コンクール(豊橋市主催)の入賞作品が決まった。14日に市美術博物館で表彰式が行われる。 豊橋市と独ヴォルフスブルグ市とのパートナーシティ協.....
2018/10/1060年代の「ジャズ喫茶」へ
 豊橋市民文化会館(市内向山大池町)の開館50周年を記念する「青春のジャズコンサート2018」が13日、文化会館ホールで開かれる。市文化振興財団の主催で、昨年に開催された「青春のポップコンサート」に続.....
2018/10/10童謡100年 日ごろの成果披露
 東三河童謡唱歌の会(伊藤健司理事長)は9日、豊橋市八町通の市公会堂で「東三河童謡唱歌のつどい」を開いた。約600人が訪れ、歌声に聴き入った。豊橋文化祭協賛行事で、東海日日新聞社などが後援した。 出演.....
2018/10/10異色の切り絵作家新作ずらり
 埼玉県の切り絵作家のナカニシカオリさんによる個展「My Screen」が24日まで、豊橋市東田町の猫庵ジェントリー2階展示室で開かれている。 展示されているのは、額装やリングノート、ストラップなど限.....
2018/10/08「やっと会えた」渡辺崋山の神髄
 江戸時代後期の画家で思想家でも知られる渡辺崋山(1793~1841年)の主要な絵画が勢ぞろいした特別展「渡辺崋山の神髄」が21日まで、田原市田原町の市博物館で開かれている。花鳥、山水、人物の多彩な絵.....
2018/10/08中野さんら最優秀賞
 三重県鳥羽市と渥美半島の伊良湖を結ぶ伊勢湾フェリーに関する作品を展示する「なつやすみこども絵日記コンクール」が、田原市伊良湖町の道の駅伊良湖クリスタルポルトで開かれている。14日まで。

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.