過去の記事検索

▼サイト内記事から 9085 件ヒットしました。9085件中(1〜20件)

2018/06/25伝統と今の花をいける
 「今をいける」をテーマにした華道家元池坊の巡回講座が24日、豊橋市公会堂で開かれた。豊橋支部(白井まさみ支部長)の会員ら約300人が参加し、優れた技術を学んだ。 講師は池坊中央研修学院の佐々木康人准.....
2018/06/24本番へ 熱込め稽古に励む
 ボールをのせて、くるくると器用に回る傘。周りから「うまい!」「いいよ!」と掛け声が飛ぶ。豊橋落語天狗連の稽古風景だ。今月に入ってから毎夜、メンバーの1人が営む小林理容館(同市新本町)に集まり、午後1.....
2018/06/24個性豊かな絵7点
 豊川市足山田町の障害者支援施設「ホタルの郷」に入所や通所する障害者の作品展が7月1日まで、豊橋市高師町の障害者の就労支援施設が運営する喫茶店「パンとカフェ公園通り」で開かれている。 店内には、「マイ.....
2018/06/24健康づくりなどテーマに
 豊橋市牛川町の豊橋創造大学は23日、市教育委員会と連携した講座の市民大学トラム「老いにそなえる」を開いた。2018年度の初回の講座で、シニア層を中心に地域住民約150人が受講した。東海日日新聞社など.....
2018/06/23最優秀賞に太田絵里花さん
 豊橋市は20日、「家族みんなの家事・育児フォトコンテスト」の入賞作品を発表した。最優秀賞に太田絵里花さん(東細谷町)の「おいしいエンドウとれました!」が選ばれた。 太田さんの作品は、カメラを意識する.....
2018/06/22〝私風景〟楽しんで描く
 豊橋市在住で絵画団体等迦会顧問・上田央さん(79)の個展「私風景Ⅹ」が、市内八町通のギャラリー公園通りで開かれている。 出品されているのは、油彩を中心に水彩を含む25点。風景をテーマに南仏、ギリシャ.....
2018/06/22赤羽根写真クが多彩に写す
 田原市赤羽根町の豊橋商工信用組合赤羽根支店(鈴木孝幸支店長)ロビーで「赤羽根写真クラブ写真展」が開かれている。土・日・祝日休み。7月30日まで。 赤羽根写真クラブ(太田健代表)の会員10人が21点を.....
2018/06/22元気ながまちゃん展示
 豊橋市東脇2丁目の蒲郡信用金庫牟呂支店ロビーで「三郷保育園のおともだち がまちゃんぬり絵展」が開かれている。土・日休み。7月13日まで。 作品は、支店近隣の三郷保育園の年長児によるもの。蒲郡信用金庫.....
2018/06/21〝感じたものを表現〟
 日本水彩画会豊橋支部長・小出敏行さんと生徒による「第9回水彩木曜会作品展」が、豊橋市美術博物館第2展示室で開かれている。24日まで。 出品されているのは、生徒20人から62点。地元やアルプスのほか風.....
2018/06/21地元ゆかりの作家作品紹介
 郷土にゆかりの優れた芸術家の作品を集めた「第22回桜ケ丘ミュージアム美術展」が豊川市桜ケ丘町の市桜ケ丘ミュージアムで開かれている。 出品されているのは絵画・彫刻、陶芸、写真、書道の4分野で93人から.....
2018/06/21ブラジル気分を堪能
 ブラジルの料理や音楽を堪能できるイベント「真夏の宵のボサノヴァ・ナイト」は、7月6日午後6時30分~8時30分、豊橋市西小田原町の穂の国とよはし芸術劇場「プラット」アートスペースで開かれる。豊橋市国.....
2018/06/21人気の籠や藍染めずらり
 アトリエ夢旅人舎(京都府綾部市)の芸術家・関輝夫さん(70)と範子さん(76)夫妻による作品展「夢旅人 豊川2018」は20日、豊川市大橋町のギャラリー花棕櫚で始まった。 輝夫さんは男女をイメージし.....
2018/06/214人の多彩な趣味披露
 豊橋総合動植物公園「のんほいパーク」の現、元職員の4人の水彩画、陶芸・手芸などによる初めての「ZOOくらぶ~ゆかいな仲間の作品展」が27日まで、市内高塚町の喫茶店「りんごじゃむ」で開かれている。 4.....
2018/06/20豊川で異色のコラボ演奏
 悪魔と、悪魔の森に招かれたオペラ伯爵の音楽劇風コンサートで、NHK交響楽団OBによる「N響団友オーケストラ―」がピアノ5重奏で演奏する。クラシックのほか、聖飢魔Ⅱやロックのカバーなど様々な楽曲を披露.....
2018/06/20響きわたる音色に酔う
 津軽三味線で地元を中心に活躍している鈴木啓詠(ひろえ)さんが17日、新城市の新城文化会館1階ホワイエで開かれた「ランチタイムコンサート」で津軽三味線を演奏し、観衆約80人を魅了した。新城地域文化広場.....
2018/06/20新作で力発揮 成長披露
 豊橋市のNHK文化センター豊橋の2教室で写真を学んでいる生徒たちの「第5回フラッシュ&とらいぽっど合同写真展」が19日、市美術博物館第1展示室で始まった。24日まで。 2教室の生徒20人が計40点を.....
2018/06/20様々な構図で描く
 日本水彩画会豊橋支部(小出敏行支部長)の写生会作品を集めた展示は、市内馬見塚町のギャラリー茶房田園で開かれている。24日まで。 豊橋支部員の有志16人が1点ずつ出品している。動物や新緑あふれる植物園.....
2018/06/19「創作意欲に顕著」と分析
 代表作「ごんぎつね」で知られる童話作家の新美南吉(1913~43年)は、訪れた奥三河や渥美半島で「俳句の創作意欲の高まりが顕著だった」と南吉研究家の鈴木真喜生さん(49)の研究でわかった。半田市の新.....
2018/06/19「3つ星コントで満腹に」
 コント劇団・順風男女の最新作「ビュッフェ」が東京と名古屋で上演される。名古屋公演は7月6~8日まで、伏見G/PIT(名古屋市中区栄)で予定。現在、同劇団でチケットを扱っている。 順風男女は2010年.....
2018/06/19「二人で歩んだ」遺作16点
 豊橋市の写真愛好家小野田博志さんの遺作を、妻美代子さん(72)が選んだ16点を出品した「小野田博志写真展―二人で歩んだ軌跡(みち)」が、田原市田原町の珈琲本舗いとう屋で開かれている。30日まで。 小.....

有料会員募集

東三河合同企業説明会

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.