過去の記事検索

▼サイト内記事から 4119 件ヒットしました。4119件中(1〜20件)

2018/02/26三河港25年連続1位に
 三河港の2017年の輸出入額は3兆2837億円で、16年より8・4%増えた。輸入のほとんどを占める自動車は、全国の港(空港を含む)の中で金額、台数とも25年連続1位を記録した。 名古屋税関豊橋税務支.....
2018/02/24新たに11品目を追加
 田原市は23日、「渥美半島たはらブランド」として新たに11品目を認定した。同ブランドは、これで計113品目になった。 地域経済の発展や市の知名度向上を目的に2016年度に始まった認定制度。5回目の審.....
2018/02/21自慢の加工食品をPR
 田原市は15日~21日の日程で「日本百貨店しょくひんかん」(東京・千代田)で小売即売会「渥美半島 田原市フェア」を開催している。 地元産の加工食品の販路拡大を図るほか、首都圏の消費者のニーズの把握し.....
2018/02/18観光誘客や企業誘致起爆剤に
 新城市は6月以降をめどに、高速乗合バス「山の湊号」の発着点となる名古屋市名東区藤が丘中央商店街にアンテナショップを開設させる。好条件のベッドタウンとして人気を集める住宅街で「新城市の魅力発信」をコン.....
2018/02/18景況感わずかに改善も
 日本商工会議所は、1月の早期景気観測(LOBO調査)の結果をまとめた。東海地方の景況感は、昨年12月と比較して横ばいの状況だった。 東海地方の全産業合計の業況DI(業況判断指数)はマイナス13・3で.....
2018/02/16暗雲漂う豊橋のコチョウラン生産
 豪華な見た目にインパクトがあり、選挙の当選祝いなどによく使われる洋ランの一種のコチョウラン。豊橋市は全国有数の生産量を誇る一大産地だ。ただし生産者を取り巻く環境は厳しさを増し、花き業界を揺るがす様々.....
2018/02/15観光物産展出店者が決定
 3月17日に豊川市総合体育館と体育館前広場で開かれるとよかわまちおこしフェスタ2018(豊川市観光協会主催)の観光物産展の出店者が決まり、14日、プリオ(豊川市諏訪3)で発表会があった。 出店するの.....
2018/02/12女性活躍にバックアップ必要
 「知のリーダー」としての起業家を育成するSOZO起業塾(豊橋創造大学大学院主催)の第9期受講生によるビジネスプラン発表会が10日、同大学で開かれた。同大学教職員と受講者の関係者らが参加した。 昨年1.....
2018/02/11「匠乃キムチ」来月発売
 東海漬物(豊橋市)は、キムチ製品としては初の機能性表示食品となる「植物性乳酸菌 匠乃キムチ」の販売を3月から始める。 同社では、漬物製造に関連する乳酸菌の研究から独自に開発した「Q―1乳酸菌」を、匠.....
2018/02/08トピー工業増収増益
 自動車・産業機械部品製造のトピー工業(東京都品川区、高松信彦社長)は3日、2018年3月期第3四半期(2017年4月~12月末)の連結決算を発表した。建設機械足回り部品の販売が好調で、増収増益決算と.....
2018/02/02地元企業と学生橋渡し
 豊橋商工会議所青年部(豊橋YEG、吉荒裕章会長)は12日午後1時30分から、ホテルアソシアで、同YEG初となる会員企業と地元の学生を結ぶイベント「NEXT GENERATIONS PARTY(ネクス.....
2018/02/012種類のラインで情報発信
 蒲郡信用金庫(竹田知史理事長)は、スマートフォンのコミュニケーションアプリ「LINE@(ラインアット)」の、「蒲郡信用金庫」と「年金友の会」の2つのアカウントを2月1日から開設する。ラインで金庫の最.....
2018/01/31三河港ポートセールス強化
 三河湾沿岸の自治体や経済団体、港湾事業者らでつくる三河港振興会は、海外へのポートセールスを強める。東三河の産業振興を図る目的で、新航路の誘致を目指す。 同振興会は30日から3日間の日程で、佐原光一豊.....
2018/01/31イチゴが旬です!
 豊川市のイチゴが、1年で最もおいしい旬の時期を迎えた。JAひまわり・いちご部会の西川健次さん(51)が栽培する、3500平方メートルのハウス(同市豊津町)でも30日、真っ赤なイチゴが実り、収穫が行わ.....
2018/01/31「まじカフェ」始まる
 大学生らと企業関係者が気軽に交流する「まじカフェ」は29日、豊橋技術科学大学で始まった。 大規模な企業説明会とは違い、リラックスした雰囲気の中で学生に将来の仕事などについて考えてもらい、企業の人材確.....
2018/01/29きょうから新発売
 ヤクルト本社は29日、温州みかん果汁を乳酸菌で発酵させた果汁飲料「ヤクルトのおいしいはっ酵果実」を全国で新発売する。 乳製品が苦手な人でも乳酸菌を摂取できるようにと開発された。東北地方の漬物から採取.....
2018/01/28回復傾向は足踏み
 日本商工会議所は、12月の早期景気観測(LOBO調査)の結果をまとめた。東海地方の景況感は、2カ月ぶりに改善した。 東海地方の全産業合計の業況DI(業況判断指数)はマイナス13・8で、前月のマイナス.....
2018/01/27全業種DIプラス圏に
 豊川信用金庫(半田富男理事長)は2017年10~12月期の景況レポートをまとめ、「かわしんレポートふれあい」(1月号)に掲載した。全業種の業況判断指数(DI)は、前期(7~9月)から2・1ポイント改.....
2018/01/26東南アジアに足場構築
 豊橋市は、豊橋産の加工食品を輸出するための足場を東南アジアに構築している。香港に加え、本年度はシンガポールにも拠点を設けた。こうした支援を活用し、民間事業者が商取引に結び付けられるか、その成果が問わ.....
2018/01/25日本人材機構との関係づくりの場提供
 税理士法人SHIPはこのほど、豊橋市大橋通1の事務所で日本人材機構(東京都)を招き、地元金融機関向けの説明会を開催した。 地元中小企業の活性化に貢献するため、かねてから日本人材機構と面識のあった税理.....

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.