過去の記事検索

▼サイト内記事から 4234 件ヒットしました。4234件中(21〜40件)

2018/09/19三河港コンテナ取扱量減少傾向
 三河港のコンテナ取扱量が減少傾向にある。航路の廃止が相次いだためだ。物流への影響は、地域経済に暗い影を落とす。退潮に歯止めをかけようと、豊橋市はポートセールスに力を入れている。 20日に韓国・釜山で.....
2018/09/14東三河の「道の駅」集結
 地域振興を担う拠点として「道の駅」の役割が注目を集めるなか、東三河の道の駅は15、16両日、合同で特産品の試験販売を行う。半数強が一堂に会する初の試み。地域ごとの特色ある品々を一カ所に集めて駅間の交.....
2018/09/08武蔵精密工業が普通株式分割
 自動車部品メーカーの武蔵精密工業(豊橋市植田町、大塚浩史社長)は6日、30日を基準日として、発行済み普通株式1株を2株に分割すると発表した。 株式分割により投資単位あたりの株価を引き下げ、投資家が同.....
2018/09/07市内をぐるっと堪能
 豊川市観光協会は10月1日から、市内の観光スポットや飲食店などを巡る冒険スタンプラリー「集まれ!!いなりん探検隊」を展開する。12月28日までの3カ月間、指定された場所でスタンプを押して一定の個数を.....
2018/09/06渥美半島たはらブランドに新たな仲間
 田原市は5日、市役所で、「渥美半島たはらブランド」の認定交付式を行った。市内3事業所の食品5品が、地域特性を生かしたブランド品に認められ、関係者による試食会が行われた。 保美町の農園「マーコ」は2品.....
2018/09/06間伐材と端材で消臭グッズ
 木造住宅工務店のイトコー(豊川市諏訪西町)が事務局となっている「穂の国の森から始まる家づくりの会」(伊藤正幸代表幹事)は、歯車メーカーの中日精工(豊川市穂ノ原3)と協力し、消臭木チップと建築端材で作.....
2018/09/05企業と学生の懸け橋に
 東三河の人口流出を食い止めるうえで、東三河広域連合の役割が重要性を増している。中小企業の人材確保策を、広域的な視点から後押しする。企業と学生の懸け橋となり、地域経済の活性化につなげようとしている。 .....
2018/09/02豊橋と福島両YEG絆深化
 NHK朝の連続テレビ小説の誘致活動をきっかけに、豊橋商工会議所青年部(豊橋YEG)と福島市の福島YEGが関係を深めている。両者は先月「夫婦YEG」を締結。ビジネス連携を視野に、今後も地域間交流に力を.....
2018/09/01産業分野での結びつき強化
 豊橋市は、台湾と産業分野での結びつきを強化する。力を入れてきた観光誘客に加え、ともに盛んな花き産業での交流が想定される。 佐原光一市長が8月16~18日まで台湾を訪れ、行政当局者と面会。このうち台南.....
2018/09/01車に乗ったまま買えちゃう
 コンタクトレンズ専門店「広小路コンタクト」を展開する豊橋市広小路1丁目の「アイメディカルシステム」(長谷川典史社長)は、豊川市正岡町にコンタクトレンズドライブスルー・カラコン専門店「HIROCON .....
2018/08/30バイオガス発電など視察
 インドと東南アジア諸国連合(ASEAN)の省庁幹部らが28、29両日、豊橋市を訪れ、最先端技術を担う施設などを視察した。 地方自治体の国際交流を支援する一般財団法人「自治体国際化協会」(東京都)が主.....
2018/08/30軽トラ市 街づくり貢献裏付け
 買物客の6割がリピーターで、若者に人気が高い―。新城市の「しんしろ軽トラ市のんほいルロット」が、豊橋市の愛知大学地域政策学部の戸田ゼミナール(戸田敏行教授)の実態調査によって街づくりに貢献しているこ.....
2018/08/30来月から販売開始
 「美と健康」をテーマにした活動を展開する奥三河観光協議会(奥三河DMO事務局)が、新城市長篠の「こんたく長篠」に地元産の原料を使ったジャムなどの関連商品の特設コーナーを設け、9月1日からテスト販売を.....
2018/08/291000円でグルメを楽しむ
 今月で10周年を迎えた豊橋駅前の複合商業施設「ココラフロント」で27日夜、10周年を記念したイベント「ココラdeナイト」が開かれ、多くの来客でにぎわった。 イベントにはココラフロントにある飲食店が参.....
2018/08/26大幅な悪化から回復も
 東海地方の中小企業の景況感は6月の大幅な悪化から回復に転じていることが、日本商工会議所がまとめた「早期景気観測」7月調査の結果でわかった。 東海地方の全産業合計の業況DI(業況判断指数)はマイナス4.....
2018/08/24半導体需要の増加に対応
 総合電機メーカーのシンフォニアテクノロジー(斎藤文則社長)は、半導体需要の増加に対応するため、豊橋製作所(三弥町)内のクリーン搬送機器工場を拡張する。 既設の第1工場西側に敷地面積4000平方メート.....
2018/08/22JNTO外国人観光案内所認定
 観光地として街づくりを進める田原市の「道の駅めっくんはうす」が、日本政府観光局から「JNTO外国人観光案内所」の認定を受けた。市は「観光情報を仕入れ、外国人客のニーズに応えていきたい」としている。 .....
2018/08/16物語コーポ増収増益
 外食チェーン店を展開する物語コーポレーション(豊橋市、加治幸夫社長)は、2018年6月期の決算を発表した。年間50店近い積極的な出店を続け、同期も増収増益となった。  連結経営成績は、売上高が521.....
2018/08/15来期の回復に期待感
 蒲郡信用金庫(竹田知史理事長)は13日、今年4月~6月までの景気動向をまとめた「がましん景況レポート」を発表した。企業の景況感を示すDIは悪化した。来期(7月~9月)は回復するとみる企業が大半を占め.....
2018/08/11契約件数3万件突破
 サーラグループの小売電力事業者「サーラeエナジー」は、契約件数が3万件を突破したことを記念し、「3万件突破!ありがとうキャンペーン」を11日から始める。 同社は2016年、「サーラの電気」として電力.....

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.