可知病院に「病後児保育施設」

2007/08/26

 働くお母さんの子育て支援を目的に、可知病院(豊川市国府町、可知裕章院長)が、東三河で初めて開設した「病後児保育・イルカルーム」の見学会は、25日午後1時45分から同病院で開いた。乳幼児や小学低学年の子どもたち24人と保護者57人が参加、紙...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2007/08/26 のニュース

病後児保育を担当する保育士や看護師が手遊び歌で子どもたちと交流

有料会員募集

きらり東三河

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.