半島に秋の訪れ告げる『田原祭り』

【15日・16日】5町の神輿練り歩く

2012/09/14

赤い舌をペロリと出し「おべろべい人形」と親しまれる総代人形が乗る萱町山車

 渥美半島に秋の訪れを告げる「田原祭り」が15、16の両日、田原市の中心市街一帯で繰り広げられる。 江戸時代からの伝統を脈々と受け継ぐ同祭り。同市の中心市街地にある八幡社、神明社、巴江神社の氏子の祭りで、新町は八幡社、本町と萱町、衣笠は神明...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2012/09/14 のニュース

赤い舌をペロリと出し「おべろべい人形」と親しまれる総代人形が乗る萱町山車

秋の夜空に豪快に打ち上げられる花火

町内を巡回する昼山車

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

きらり東三河

きらり東三河

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.