事故防止へ念入りに整備確認

自転車安全安心モデル校/豊川中部中で一斉点検

2014/04/16

 県警が各署管内の小中高に向け自転車のルールやマナーを周知徹底する目的で、2008年から行っている「自転車安全安心モデル校」として委嘱を受けた豊川中部中学校(吉野秀和校長)で15日、全校生徒の一斉自転車点検が行われた。不備を見つけて整備し、...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2014/04/16 のニュース

念入りに点検を行う島浦支部長ら

有料会員募集

東三河合同企業説明会

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.