沿線店舗への影響・効果

【視点】変化する東三河の道路交通事情

2016/11/28

利用者が減少傾向にある、東名高速道路の赤塚PA

 東三河地方では近年、新東名高速道路の開通や、国道23号の延伸工事などにより、交通事情が変化している。各市中心部などで渋滞緩和の効果が表れる半面、高速道路のPA(パーキングエリア)や国道23号沿いの店舗では、交通量の減少により経営状態が悪化...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2016/11/28 のニュース

利用者が減少傾向にある、東名高速道路の赤塚PA

JAあぐりパーク食彩村の店内

有料会員募集

今日の誌面

東三河学生就職NAVIリクルーティング

東三河学生就職NAVIリクrooting2025

高校生のための東三河企業情報サイト

税理士法人ひまわり

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.

PAGE TOP