「1000年生きて」思い込め

御油小6年生/御油のマツ並木で卒業記念植樹/豊川

2017/02/15

力を合わせてマツを植える児童たち(御油マツ並木で)

 豊川市御油小学校(清水洋一校長)の6年生91人は13日、校区内にある国指定天然記念物「御油のマツ並木」で卒業記念の植樹を行った。 児童たちは「御油松並木愛護会」(東賀康会長)の樹勢回復協力委員たち約20人の指導で作業。グループに分かれて1...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/02/15 のニュース

力を合わせてマツを植える児童たち(御油マツ並木で)

有料会員募集

今日の誌面

きらり東三河

吉田城若駒戦2023

高校生のための東三河企業情報サイト

ソースSHOP

税理士法人ひまわり

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.

PAGE TOP