武蔵精密工業が普通株式分割

好業績反映 株価上昇で/投資家が購入しやすい環境整備

2018/09/08

 自動車部品メーカーの武蔵精密工業(豊橋市植田町、大塚浩史社長)は6日、30日を基準日として、発行済み普通株式1株を2株に分割すると発表した。 株式分割により投資単位あたりの株価を引き下げ、投資家が同社株を購入しやすい環境を整える。株式分割...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/09/08 のニュース

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.