もけ部活動ファイル 

「もけ部」通信 活動ファイル⑯

好評開催中!「もけ部」×本屋コラボ企画第2弾/本を買って超音波カッターを当てよう!

2019/04/08

 キャラクターコンテンツ「豊橋工専高校模型部(もけ部)」を通して、ものづくりの魅力を発信する超音波機器企画販売のエコーテック(岩﨑義弘社長、本多電子グループ)は、「もけ部」と本屋のコラボ企画として、精文館書店(矢田猛社長)本店(豊橋市広小路)と、豊川堂(高須大輔社長)のカルミア店(同市花田町)で、超音波カッターが当たるプレゼントキャンペーンを行っている。4月30日まで。

 架空の高校を舞台にしたキャラクターコンテンツ「豊橋工専高校模型部(通称=もけ部)」は2016年から同社カタログのエコーテック通信で連載中。同社では、昨夏に連載vol・9までを集めた総集編「もけ部活動記録集」を精文館書店で取り扱うなど、地元企業との異業種コラボレーション企画を進めている。

 今回のプレゼントキャンペーンは、本屋コラボ第2弾として展開。精文館書店本店と豊川堂カルミア店で本や雑誌、文具などを購入するたびに、「もけ部」しおりを進呈。しおりには番号(連番)がふってあり、抽選でエコーテックが販売する超音波カッターZO―40B(36800円・税別)をはじめ、クリアファイルなど「もけ部」グッズが当たる。当選者の発表は5月中旬に両店舗で発表。同しおりは20種類あり、6000枚配布をめざしている。

 期間中、両店舗でも「もけ部活動記録集」(1200円・税別)を販売。「超音波カッターは模型を作る人にとっては夢の工具。もしかしたら当たるかも、と全国から豊橋に立ち寄ってくれる人がいればうれしい」とエコーテックの三浦宏樹課長は期待する。

2019/04/08 のニュース

「もけ部」しおりは全20種類

精文館書店本店の店頭に並ぶ「もけ部活動記録集」

有料会員募集

東三河合同企業説明会

東海日日新聞社創刊記念「東日旗」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.