山入れ作業始まる

「三河赤引糸」繭作り最終段階/良い糸できそう―農家の海野さん 目輝かせ/新城

2020/06/05

山入れ準備のできた蚕を拾う海野さん(新城市出沢で)

 平安の時代から知られる絹糸のブランド「三河赤引糸(あかひきのいと)」を紡ぐ繭を生産する新城市出沢の養蚕農家で5日、蚕が繭を作るための山入れ(上蔟)作業が始まる。農家の海野久栄さん(96)は「今年の蚕はよく食べ、いい出来。良い糸ができそう」...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2020/06/05 のニュース

山入れ準備のできた蚕を拾う海野さん(新城市出沢で)

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

きらり東三河

きらり東三河

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.