海上大規模災害に備え

2012/07/03

 東三河5市の消防本部と三河海上保安署、鳥羽海上保安部は、4日に豊橋市神野ふ頭町の神野埠頭で、初めて合同で船舶火災を想定した消火・救助活動と潜水訓練を行う。海上での大規模災害に備え、相互協力の体制を確認する。 豊橋、豊川、蒲郡、田原、新城の...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2012/07/03 のニュース

訓練に参加する鳥羽海保の巡視船「いすず」(三河海上保安署提供)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.