サーラカップ2013東三河予選

リベラール豊橋、アズーリ豊橋、ラランジャ豊川など決勝へ向け好発進

2013/09/22

 小学4年生以下対象の「サーラカップ2013」東三河地区予選は21日、豊橋市総合スポーツ公園かもめ広場で開幕。予選リーグの1日目が行われた。東三河サッカー協会主催、サーラグループ特別協賛、東海日日新聞社協力。

 第10回の記念大会となる今年も、サッカーJ1・ジュビロ磐田の本拠地「ヤマハスタジアム」で開かれる決勝大会を目指し、東三河地区の29チームが熱戦を繰り広げている。

 今大会では、全チームが8ブロックに分かれ予選を戦い、各組1位が最終日の決勝トーナメントで4枠の切符を争う。

 昨年大会で、東三河予選を勝ち抜いたリベラール豊橋、アズーリ豊橋、ラランジャ豊川などは、いずれも安定した実力通りの戦いで初戦を快勝。決勝大会の連続出場に向けて好スタートを切った。

 そのほか、セントラル豊橋やTAHARAFC、FCブリランテなどが決勝T進出へ近づいた。

 大会2日目となる22日には、予選L残り試合が行われ、決勝T進出8チームが決定する。

2013/09/22 のニュース

ラランジャが怒涛の攻撃で初戦快勝

女子も男子に負けず積極的なプレーでゴールを目指す

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.