【ティーズ】番組から 

よく遊び思いやりある子どもに

社会福祉法人育栄会 柱保育園(豊橋市)

2017/02/18

 閑静な住宅街の中で、神社や公園にも近い環境に恵まれた「社会福祉法人育栄会 柱保育園」(豊橋市柱七番町)。園庭は広場と隣接。凧揚げにマラソン、ドッジボール…毎日、元気に体を動かし、遊び回る213人の子どもたちが楽しく園生活を送っている。

 「心身ともに健やかでよく遊び、思いやりのある子ども」を保育目標とする。中山知江美園長は、体力づくりが人とのかかわりや学ぶ力などの様々な育ちにつながると考え、外でたくさん体を動かして遊ぶことを大切にしている。1歳児も広場でトコトコよく歩きまわる。

 素直で人懐っこく、あいさつもできる園児たち。好奇心も旺盛(おうせい)で、毎朝登園すると給食室の食材を見ては「これなあに」と調理師さんに聞く場面も。年長さんは、近くの6・10の市へ100円を握りしめ、買い物に。大根、団子やお母さんのプレゼントに花を買う。地域の特別養護老人ホームとの交流会では手遊びやお遊戯を発表。社会勉強も体験する。

 中山園長は「一人ひとりに対して丁寧にかかわる保育をしたい」と話し、子どもたちが安心して自分の思いを出せる環境を作れるよう、職員全員でかかわっている。

 おおむね生後6カ月から受け入れる。子どもたちは広場と園庭を存分に使って、今日も元気に体を動かす。

2017/02/18 のニュース

寒さにも負けず園庭で朝の体操(柱保育園提供)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.