食や名湯参加者堪能

グリーンツーリズムの発想で都市山村交流/東門谷で梅収穫祭

2017/06/09

 地域資源を活用しながらグリーンツーリズムの発想で地域おこしを展開している「ひがしかどや明日みらい研究会」(森田弘衛会長)は、鳳来寺山麓の東門谷離宮と東門谷地区内梅畑で、「ひがしかどや梅収穫祭2017」を開いた。 地域資源の「梅」を有効活用...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2017/06/09 のニュース

収穫をする参加者たち(新城市で)=ひがしかどや明日みらい研究会提供

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.