赤羽根中 大量得点でV飾る

第4回ウィンターカップ豊橋

2017/12/15

 豊橋ソフトボール協会は10日、豊橋南部中学校で第4回ウィンターカップ豊橋決勝戦を開催。赤羽根中学校が優勝した。

 優勝した赤羽根中学校は、毎回安打・全員得点で、大量17点を挙げた。投げては先発渡辺が、相手打線を1点に抑えて勝利した。

 一方、豊橋東部中学校は2回裏、相手失策から1点を返したものの、3回以降は1安打と相手投手を打ち崩せず、敗れ去った。

結果は次の通り。

▼決勝
赤羽根中(田原)
23309-17
01000-1
豊橋東部中(豊橋)
(赤)渡辺―廣中
(東)萩本―吉田
▽本塁打=渡辺・増山(赤)

2017/12/15 のニュース

優勝した赤羽根中

準優勝の豊橋東部中(写真はいずれも豊橋ソフトボール協会提供)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.