選挙の大切さを知って

模擬投票も体験/豊川特別支援学校生徒ら

2018/05/08

 豊川特別支援学校で7日、豊川市選挙管理委員会による「選挙出前トーク」が開かれ、生徒たちは選挙について学び、模擬投票などを体験した。 前半は同校高等部の全学年173人に向けて、選管職員が「書けない場合は職員が代わりに書いてくれる」など具体的...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/05/08 のニュース

模擬投票をする生徒たち

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.