「山PORT新城」盛況

名古屋に初のアンテナショップ

2018/07/06

 新城市の初めてのアンテナショップ「山PORT新城」が1日、名古屋市名東区藤が丘中央商店街振興組合にオープンした。開店前日から2日間は記念イベントも開かれ、多くの買い物客でにぎわった。

 ショップでは、季節の新鮮野菜や地元食材で作る八名丸コロッケ、新城茶、クラフト小物のほか、和洋菓子などが販売され、2日間ともに盛況だった。

 記念イベントには市内の約10店が出品した。店舗前にPRののぼり旗を立て、観光パンフレットなどで呼び込み、来場者にはミニトマトや湯谷温泉の入浴剤を無料で配った。

 藤が丘中央商店街は、穂積亮次市長が力を入れるPR事業の高速乗合バス「山の湊号」の発着点。市は、人気の住宅街で新城の魅力を発信し、地元特産品や伝統工芸品の販売促進を図りながら都市部での知名度向上を目指す。

 また、奥三河への観光誘客や企業誘致の波及効果も狙う。

 今後は、営業日(定休日は毎週火、日曜祝日)に組合事務所のスタッフが対応する。

2018/07/06 のニュース

人気の住宅街で地元の特産品を販売

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.