過去の記事検索

▼サイト内記事から 6246 件ヒットしました。6246件中(21〜40件)

2018/12/0412月定例市議会に24議案
 田原市は3日、開会された12月定例市議会に19億9328万3000円の一般会計補正予算案や条例の一部改正案、人事案件など24議案を上程した。山下政良市長が提案理由を説明し、一部議案を可決した後、散会.....
2018/12/03民間からアイデア募る
 サーフィンの世界大会が開催された田原市の太平洋ロングビーチに隣接する市有地の事業化を目指すため、市は民間からアイデアを募る「サウンディング型市場調査」を実施する。応募があったアイデアを検討し企画提案.....
2018/12/03女性の声を市政に反映
 女性の提言を市政に生かす新城市女性議会は11月28日、市議会議場で開かれ、市内の女性8人が「一日議員」となって穂積亮次市長や市幹部に「一般質問」した。 浅井架那子議員は、若者の定住対策を取り上げ、若.....
2018/12/02まずは人口減少対策に力
 来春の県議選に豊橋市選挙区(定数5)から立候補の意向を表明している自民党の中村竜彦市議(39)は11月30日夜、市内のフランス料理店で女性限定の食事会を開いた。 地域での発信力が高い女性に、フレンチ.....
2018/12/025日から一般質問
 豊川市議会第4回定例会の一般質問は5日に始まる。日程は7日までの3日間で、質問者と要旨は次の通り。(通告順、敬称略) 井川郁恵(公明)=認知症施策 早川喬俊(とよかわ未来)=スポーツによる地域活性化.....
2018/12/01来場者向けに駐車場設けず
 豊橋公園内を建設候補地とする「新アリーナ」計画をめぐり、豊橋市は11月30日、同公園内の再配置の「基本的な考え方」を示した。同アリーナの来場者向けには駐車場を設けず公共交通機関の利用を促すほか、テニ.....
2018/12/0124議案を上程
 新城市は11月30日、7日開会の市議会12月定例会に補正予算案7件と条例改正の7件など計24議案を提出すると発表した。 補正予算案では、人事院勧告や職員異動に伴う人件費調整費のほか、台風24号による.....
2018/11/30首都圏からの移住促進図る
 豊橋市など東京事務所を構える東海地方の自治体が、首都圏からの地方移住を促すため連携を深めている。東海地方への移住を「Tターン」と名付け、横のつながりを生かして相乗効果を狙う。 全国の地方都市が人口減.....
2018/11/30国内産の輸出推進を訴え
 国民民主党の関健一郎衆院議員(比例東海)はこのほど、衆院農林水産委員会で質問に立ち、農林水産物の輸出促進を政府に求めた。 地域の農林水産物や食品をブランドとして守る「地理的表示(GI)保護制度」を巡.....
2018/11/30配当所得などで課税ミス発表
 田原市は28日、上場株式などに係る配当所得などに関する税金を取り過ぎる課税ミスがあったと発表した。 対象者は1人で、2017年度分の5900円。市は近く還付する。ほかに14年度に2件、追加徴収の必要.....
2018/11/30「必勝決議」を採択
 連合愛知豊橋地域協議会(鈴木康夫代表)は28日夜、豊橋市内のホテルで第29回定期総会を開き、来年の統一地方選と参院選に向け、推薦候補者全員の当選を目指し、闘い抜くとした「必勝決議」を採択した。 決議.....
2018/11/25協議相手決定 「魅力的な提案」も課題山積
 豊橋市の豊橋公園への多目的屋内施設(新アリーナ)の建設計画をめぐり、市は9月、協議相手をゼビオホールディンングス子会社のクロススポーツマーケティング(XSM、東京都)に決めたことで、XSMの提案を「.....
2018/11/25全候補者の当選へ結束
 連合愛知三河東地域協議会(水野正行代表)は24日、豊川市諏訪の豊川労働文化センターで、第29回定期総会を開き、会員ら65人が参加した。 あいさつに立った水野代表は「『働き方改革関連法案』が十分に審議.....
2018/11/23豊橋市 中電と情報共有へ
 豊橋市内で大規模停電が起きた場合に、市と中部電力が情報共有できるよう、両者で協議を進めていることが分かった。市は復旧見通しなどを出来る限り市民に伝え、安心につなげたいとしている。 9月30日夜から1.....
2018/11/23支援者に再選の決意
 自民党の丹羽洋章県議=豊橋市選出=は、21日夜に市内のホテルで開いた後援会の懇親会で、来春の県議選での再選を目指して決意を述べた。 県政報告会を兼ねた毎年恒例の「月見の会」には支援者ら約700人が出.....
2018/11/22公設民営方式で事業効率化
 豊橋市は21日、田原市と共同で建設を予定しているごみ処理施設の整備計画案を公表した。できるだけ施設規模を縮小するほか、「公設民営方式」で民間ノウハウを生かして事業の効率化を図る。 ごみ処理の広域化を.....
2018/11/22受動喫煙防止条例制定へ
 豊橋市は19日、「受動喫煙防止条例(仮称)」の骨子案を明らかにした。市所管の施設で敷地内禁煙を徹底するほか、努力義務ながら主に子どもが利用する施設に喫煙所の設置を認めず、加熱式たばこも規制対象とする.....
2018/11/22県関連事業の推進を
 自民党の蒲郡市支部長の飛田常年県議と蒲郡市議団の大向正義団長ら計8人がこのほど県庁を訪れ、市内の県関連事業の推進を求める要望会と意見交換会を開いた。 県からは石原君雄副知事のほか、道路や港湾を担当す.....
2018/11/21信条は「現場第一主義」
 来年春の県議選の豊橋市選挙区に公明党から公認された荻原宏悦(ひろよし)氏(54)が20日、引退する同党県議の渡会克明氏とともに東海日日新聞社を訪れ、立候補の意思を明らかにした。 信条は現場第一主義。.....
2018/11/16データ重視の政策立案本格化
 豊橋市は、データを重視した政策立案を本格化させる。もとになる調査・分析を担うのは、今年度立ち上げたシンクタンク機能を持つ部署だ。数字に裏付けられた研究成果で現状把握の精度を上げ、政策の効果を高めよう.....

有料会員募集

東三河学生就職NAVI「リクrooting」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.