過去の記事検索

▼サイト内記事から 6147 件ヒットしました。6147件中(21〜40件)

2018/07/24国会改革へ決意は強く
 22日に通常国会を終えた地元の国民民主党の関健一郎衆議院議員は23日、東海日日新聞社を訪れ、今後に推進していく国会改革へ強い決意を示した。 関議員は、同期の衆院議員の自民党の高村正大氏と日本維新の会.....
2018/07/22自己評価は81・7点
 2016年2月に発表した豊川市の市長政策ビジョン工程計画について山脇実市長は、進捗状況を総合評価100点満点のうち81・7点と自己評価し、19日の記者会見で発表した。 豊川海軍工廠(こうしょう)平和.....
2018/07/19県関連事業の推進を
 自民党蒲郡市支部長の飛田常年県議と党蒲郡市議団の大向正義団長ら計9人がこのほど、豊橋市の東三河県庁を訪れ、市内の県関連事業の推進を求め、東三河担当の加藤慎也副知事に要望書を提出した。 要望内容は「都.....
2018/07/17あすからブラジルへ
 日本人からブラジルへの移民110周年の記念式典に出席するため、豊橋市の佐原光一市長は19日からブラジルを訪問する。 ブラジル日本人移住110周年記念祭の祭典委員長から招待を受けたという。佐原市長は1.....
2018/07/17技能労務職員を募集
 豊橋市は、来年4月1日採用予定の技能労務職員(10人程度)を募集している。 業務内容は、清掃・土木作業や施設稼働、学校用務、庁内警備など。1959年4月2日以降に生まれ、普通自動車免許を持つか来年3.....
2018/07/16名豊道路早期完成など要望
 名古屋―豊橋間を結ぶ名豊道路(国道23号)の早期完成と4車線化を目指し、沿線自治体トップらが国にそろって要望している。目的は同じでも、一番の関心事は置かれた立場により、それぞれ「温度差」があるようだ.....
2018/07/15超党派で国会改革へ
 国民民主党の関健一郎衆院議員(比例東海)は与野党の垣根を越え、国会改革の実現に向け奔走している。 10日、国会内。超党派議員連盟「『平成のうちに』衆議院改革実現会議」に参加する関氏と自民、日本維新の.....
2018/07/14「アベ改憲と朝鮮情勢」
 「東三河九条の会」(杉浦雄司代表)が21日午後1時半から、豊橋市向山大池町の市民文化会館で、「アベ改憲と朝鮮情勢」をテーマに講演会を開く。 講師は、豊橋市出身で立教大学の西谷修特任教授。立憲デモクラ.....
2018/07/12飲める水―成功までの過程説明
 豊橋市がインドネシア西スマトラ州ソロク市に技術協力した結果、この人口約6万人の小さな都市は、インドネシアで初めて飲み水を作れるようになった。 この成果についての特別報告会が豊橋市天伯町の豊橋技術科学.....
2018/07/12地域との結束 必要性強調
 6月の定例県議会を終えた浅井由崇県議(新政あいち)が11日、東海日日新聞社を訪れ、白井収本社社長と懇談。文化・スポーツ・観光振興対策特別委員会の委員長に就任した議会活動を報告した。 「県議になって1.....
2018/07/11定期総会で14議案を可決
 豊橋、豊川、蒲郡、新城、田原の5市と、東栄、設楽、豊根の3町村からなる東三河市町村議会議長協議会は9日、豊橋市神野新田町のホテルシーパレスリゾートで第26回定期総会を開いた。改選があり、会長に藤原孝.....
2018/07/11国税庁の18年度定期人事異動
 国税庁は10日付で2018年度定期人事異動を発令した。豊橋署長に津崎典久・名古屋局総務部相談室長、新城署長に太田美津子・名古屋北副署長が就任した。 また、山田邦夫・豊橋署長は9日付で退職し、新城署の.....
2018/07/10豊橋市が25社を表彰
 豊橋市は9日、2017年度に完成した市発注の工事を手掛けた業者のうち、一定の基準を満たし優良と認められる25社を表彰した。 市内では昨年度215社による484件の公共工事が完了。市は仕様書通りに仕上.....
2018/07/08「市民の会みかわ」発足会
 主権在民・恒久平和主義を堅持し、環境や福祉の問題点などを学び、政治改革などへとつなげる理念を持つ「市民の会みかわ」が7日、豊橋市向山大池町の市民文化会館第3会議室で発足会を開いた。賛同者ら20人が出.....
2018/07/07タブレット端末を導入
 豊川市議会はタブレット端末を導入し、6日から運用を始めた。市役所内の議会協議会室で研修会が開かれ、全議員30人と事務局の職員なども参加した。東三河での導入は田原市に次いで2市目。 研修は1日かけて行.....
2018/07/07長期のビジョン描く
 豊橋市は今年度、20年後を見据えた構想の策定作業に着手した。長いスパンで展望するのは、将来予想される大きな時代の変化に備えるためだ。市によると、これほど長期のビジョンを描く自治体は珍しいという。 「.....
2018/07/04来春の県議選 早くも大混戦模様
 来春の県議選豊橋市選挙区(定数5)が、早くも大混戦になりそうな様相を呈している。自民の新人3人が次々と名乗りを上げ、現職と自民票の奪い合いにつながりかねない事態。他の候補者が付け入る隙が増えるかもし.....
2018/07/03大規模火災で迅速な対応
 大規模火災への迅速な対応を図るため、田原市は2日、田原土木協会(杉田鐘一会長)と災害協定を結んだ。協会が所有するコンクリートミキサー車25台を給水に役立てる内容で、木造家屋の密集地での消火作業などに.....
2018/07/03「道路整備・産業振興を」
 自民党豊橋市議団の坂柳泰光氏(54)は2日、東海日日新聞社を訪れ、来春の統一地方選となる県議選に立候補することを明らかにした。意思を固めたことについて「議長の経験を生かして東三河地方のインフラの整備.....
2018/06/30「東三河の大きな柱」
 田原市商工会などは28日夜、同市伊良湖町のホテルで「大村秀章県知事と渥美半島を語る会」を開いた。大村知事は講話で県の動向を説明し、田原を中心に東三河での取り組みや今後について語った。関係者ら約300.....

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.