過去の記事検索

▼サイト内記事から 5916 件ヒットしました。5916件中(1〜20件)

2018/01/21豊橋市三弥地区に新工業団地
 豊橋市内で約20年ぶりとなる新たな工業用地が、市南東部の三弥(みつや)地区に整備されることが分かった。既存の工業用地にほとんど空きがない中で、内陸で幹線道路に近いという好立地は企業に対し絶好のアピー.....
2018/01/21きょう「新春の集い」
 豊橋市日本共産党後援会は21日、同市草間町のアイプラザ豊橋小ホールで「第15回 新春の集い」を開く。 1部の講演では、本村伸子衆院議員や下奥奈歩県議、豊橋市議、同後援会代表世話人の長屋誠弁護士が話す.....
2018/01/18東三河8市町村18年度重点施策⑦
 平成30年4月から「東栄町まちづくり基本条例」が施行されることに伴い、住民主体のまちづくりを今まで以上に推進します。条例によるまちづくりの理念は、「第6次総合計画」や「東栄町まち・ひと・しごと創生総.....
2018/01/17東三河8市町村18年度重点施策⑥
 設楽ダム建設事業は、家屋移転がすべて完了し、水没地域の買収も90%となり、転流工等の本体関連工事や付け替え道路事業が着実に進められています。 昨年度策定しました第2次総合計画では、「まちに活気・まち.....
2018/01/16東三河8市町村18年度重点施策⑤
 『改定版第一次田原市総合計画』に掲げるまちづくりの理念「みんなが幸福を実現できるまち」、将来都市像「うるおいと活力のあるガーデンシティ」の実現を目指すとともに、『田原市まち・ひと・しごと創生総合戦略.....
2018/01/15東三河でも流れ加速
 東三河の議会で、タブレット端末の導入が進んでいる。すでに昨年度から本格活用をする田原市、来年度の導入を見込む豊川市、さらに蒲郡市と新城市も検討を開始した。 導入には様々なメリットがある。紙の資料を電.....
2018/01/15豊橋市議 杉浦氏出馬へ
 来年4月の県議選豊橋市選挙区(定数5)に、豊橋市議の杉浦正和氏(42、自民)が出馬の意向を固めたことが分かった。 13日夜に同市内のホテルで開かれた後援会の新年会で、杉浦氏は今年を「力をためる1年に.....
2018/01/15東三河8市町村18年度重点施策④
 先の市長選挙の結果、引き続き市政運営を担うこととなった。第4期マニフェストは、「少子高齢化・人口減少」問題に対し、「共につくろう!まち・ひと・しごと―「チームしんしろ」でまちづくりの躍進を!」と銘打.....
2018/01/15老人ホーム非常勤嘱託員を募集
 豊橋市は、総合老人ホームつつじ荘の非常勤嘱託員(養護員1人)を募集している。 週31時間(土、日曜・祝日勤務や宿直を含む)勤務できる人が対象。任期は4月1日から1年間だが、勤務状況などにより1年単位.....
2018/01/14感染拡大防止対策など必要性確認
 香川県さぬき市の養鶏場の鶏から高病原性鳥インフルエンザウイルスが検出されたことを受け、希望の党は12日、対策本部を設置し、農林水産省と環境省の担当者から説明を受けた。迅速な感染拡大の防止対策や生産者.....
2018/01/14照明灯3800基をLED化
 豊川市は市内道路照明灯を今月末までに全てLED化する。経費や温室効果ガスの削減に役立てる。 交換するのは町内会管理の防犯灯やデザイン灯など一部を除いた、市が管理する水銀灯やナトリウム灯合わせて約38.....
2018/01/14東三河8市町村18年度重点施策③
 本年も、蒲郡市がより一層「夢と希望に満ちた、明るく輝く元気な町」になるよう、「堅実な行財政運営」、「産業の振興・働く場の確保」、「安全で住みやすい、魅力ある町づくり」の3つの施策を、市民の皆様と力を.....
2018/01/13東三河8市町村18年度重点施策②
 市長として10年という節目の年が過ぎ、私が掲げています政策ビジョン4S のまちづくりについては、皆さまのご理解とご協力により着実に取り組みを進めることができています。 本市を取り巻く環境は、人口減少.....
2018/01/12「県民本位の県政を」
 下奥奈歩県会議員(共産)は11日、年始のあいさつに東海日日新聞社を訪れ、白井収本社社長と懇談。来年春に行われて県議選に向け、党公認候補として立候補することを正式に発表したと報告した。 「当選以来、大.....
2018/01/12東三河8市町村18年度重点施策①
 東三河懇話会(吉川一弘会長)の主催で10日に豊橋市内で開かれた「東三河8市町村長を囲む新春懇談会」。「地方創生」を旗印に各自治体が策定した総合戦略を踏まえ、首長らが思い描く東三河の将来像をめぐり、意.....
2018/01/10コンビニで証明書を交付
 豊川市は、マイナンバーカードを利用し、全国のコンビニエンスストアなどのマルチコピー機を操作して住民票の写しなど証明書を取得できるサービスを2月1日から開始する。土日祝日でも証明書が取れるようになる。.....
2018/01/09「働き方改革」や人材確保を
 自民党の根本幸典衆院議員(愛知15区選出)は8日、東海日日新聞社を訪れ、白井収・本社社長に今年の抱負を語った。 まずは本年度補正予算案の早期成立と新年度予算の3月末までの成立を目指すとしたほか、外交.....
2018/01/09「女性が地域活性化のカギ」
 民進党の浅井由崇県議(豊橋市選出)は8日、新年あいさつのため東海日日新聞社を訪問した。白井収・本社社長と懇談し、今年にかける意気込みを語った。 地域活性化のカギを握るのは「女性」と強調。「この地域で.....
2018/01/06新たな生産・物流の拠点に
 新城市では、約2年前に供用開始された新東名高速道路の新城IC周辺の立地条件を生かし、新たな生産・物流の拠点とする企業用地開発事業を行う。今年7月から分譲申し込み受け付けを開始する。 同市土地開発公社.....
2018/01/06エネルギー事業へ参入
 昨年の新城市長選で4選を果たした穂積亮次市長が5日、年始のあいさつのため東海日日新聞社を訪れ、白井収本社社長と懇談。公約に掲げたエネルギー事業への参入を「チームしんしろ」で取り組む姿勢を示した。 「.....

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.