個人情報紛失で社長ら謝罪

2008/01/16

 豊川市と電算処理業務契約を行っているヒミカ(豊橋市花田町、畑野泰志社長)の27歳の男性社員が、後期高齢者医療の被保険者情報や特別徴収の個人情報を記録した媒体(USBメモリ)を紛失した件で、15日豊川市役所で山脇実市長をはじめ市の幹部やヒミ...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2008/01/16 のニュース

各社員に社の規定を徹底させると語る畑野社長㊥

有料会員募集

東三河合同企業説明会

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.