豊橋糧食が新技術で特許取得

2011/02/03

特許証を持つ伴野社長㊧と商品をもつ伴野公彦部長(豊橋糧食工業で)

 豊橋市入船町の豊橋糧食工業(伴野乙彦社長)は、このほど、「発芽押麦及びその製造方法」の特許を取得した。 同社は大麦に含まれるガンマーアミノ酪酸(ギャバ)が発芽大麦になると4倍の容量になることを発見。しかし、発芽大麦は内部が柔らかく、外の皮...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2011/02/03 のニュース

特許証を持つ伴野社長㊧と商品をもつ伴野公彦部長(豊橋糧食工業で)

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

東三河学生就職NAVIリクルーティング

きらり東三河

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.