豊橋グランドホテルがサーラ子会社に

2002/06/26

 中部ガス(中村捷二社長)は25日、子会社である豊橋グランドホテル(松井和彦社長)株式の一部をガステックサービスへ異動、同ホテルはサーラコーポレーション(神野吾郎社長)の子会社として再建計画を進めることになった。
 同ホテルは、平成13年9月に第三者割り当て増資を行い、中部ガスグループが各社協力して引き受け、再建を進めてきた。しかし、今年5月にガステックサービス、新協オートサービス、中部の3社の持株会社としてサーラコーポレーションが設立され、人的資産、資金面での効率的経営をめざすことになったことから同社の子会社として再建を進める。
 異動株式は1万8500株。これにより株式保有割合は、中部ガス33・38%、サーラコーポレーション51・00%となった。同ホテルは、平成13年9月期決算で売上高14億6200万円、営業利益2億2700万円赤字、経常利益2億6500万円同だった。

2002/06/26 のニュース

有料会員募集

東三河合同企業説明会

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.