子どもの国、規模縮小で存続へ

2012/08/09

存続する見通しとなった愛知こどもの国

 西尾市幡豆町の県営児童遊園「愛知こどもの国」(運営・愛知公園協会)が、規模を縮小して存続される見通しとなった。施設を所有する県は明言していないが、同園関係者への取材で分かった。 県は昨年8月、大きな赤字を抱える県営施設について「廃止を視野...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2012/08/09 のニュース

存続する見通しとなった愛知こどもの国

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

東三河学生就職NAVIリクルーティング

きらり東三河

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.