米軍機渥美線銃撃 冊子に

終戦前日の惨劇/乗客ら23人の体験談掲載/調査の市民団体 慰霊碑で完成報告会

2015/05/13

慰霊碑に向けて調査冊子の完成を報告する山田代表

 終戦前日の1945年8月14日に、渥美線の列車が米軍機から銃撃を受けた事件を調査している市民団体「豊川(とよがわ)流域研究会」(山田正俊代表)は12日、慰霊碑のある田原市豊島町の踏切で、当時の証言を集めた調査冊子の完成報告会を行った。山田...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2015/05/13 のニュース

慰霊碑に向けて調査冊子の完成を報告する山田代表

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

東三河学生就職NAVIリクルーティング

きらり東三河

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.