選挙に参加する意義伝える

豊橋市選管がくすのき特別支援学校で出前トーク/18歳選挙権に伴い投票までの流れ体験

2016/06/14

模擬投票を行う生徒ら(豊橋市立くすのき特別支援学校で)

 選挙権年齢が18歳に引き下げられる7月の参議院選挙を前に、豊橋市選挙管理委員会は13日、同市野依町の市立くすのき特別支援学校で「選挙出前トーク」を行った。選管職員が、同校高等部の生徒30人に選挙の仕組みや意義などを解説。生徒らは模擬投票を...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2016/06/14 のニュース

模擬投票を行う生徒ら(豊橋市立くすのき特別支援学校で)

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

きらり東三河

きらり東三河

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.