新社長に林臣充氏

永田鉄工が役員改選

2018/05/01

 各種精密歯車メーカーの永田鉄工(豊川市小坂井町)は、1日付で林臣充前常務(45)が社長に就任する。4月の定時株主総会・取締役会で役員改選し、承認された。林幸宏前社長(72)は取締役相談役に退いた。

 新たに社長ら7人による業務執行体制を敷く。林臣充新社長は、「常に責任の重さを痛感して、社員ともども社業の発展に全力を注ぎたい」と述べた。

新たな役員は次のみなさん。

 代表取締役社長=林臣充、常務取締役(兼常務執行役員・技術部統括)=鳥居秀行、取締役相談役=林幸宏、監査役=佐藤要、常務執行役員(品質管理統括)=林俊介、執行役員(総務部長)=磯谷諭、同(営業部長)=岡本慶一、同(製造1部・部長)=大澤朋郁、同(製造2部・部長)=渡邊宏晃

2018/05/01 のニュース

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.