通学生徒児童の安全サポート

豊橋商工信組が交通立ち番

2018/07/20

 20日まで展開する「夏の交通安全市民運動」にちなみ、豊橋商工信用組合(豊橋市前田町、加藤満理事長)がこのほど、豊橋市内の交通の要所に立ち、児童、生徒たちに安全のサポートをした。 活動したのは、本店を含む全13店から65人。午前7時半からの...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/07/20 のニュース

交通の要所に立ち、交通安全をサポートする本部役職員ら(豊橋市前田町で)

有料会員募集

東海日日新聞社創刊記念「東日旗」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.