田原市がサーフタウン構想発表

サーフィンがあなたの日常に/若者らの移住促進へ市全域活性化効果見込む/末永く愛されるまちへ高まる期待

2018/08/30

 田原市は29日、国内屈指のサーフスポットである赤羽根地区へ若者や子育て世帯の移住を進める施策「サーフタウン構想」を発表した。「サーフィンがあなたの日常になる」と理念を掲げ、人口減や高齢化の進む市内全域への活性化の効果も見込んでいる。 構想...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/08/30 のニュース

サーフタウン構想の看板を設置する市職員(田原市高松町で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.