豊橋市で総合防災訓練

表浜海岸では新避難路で津波想定/“渋滞”や滑りやすさなど 整備に課題も

2018/09/03

 豊橋市は2日、市内3カ所で総合防災訓練を行った。消防や警察、自衛隊などによる南海トラフ地震を想定した合同訓練や小学校での避難所開設訓練のほか、海岸利用者が新たに整備した避難路で津波を想定した避難訓練を行い、万が一に備えた。 表浜海岸の訓練...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/09/03 のニュース

林道の避難路を登る訓練参加者(豊橋市小松原町で)

訓練で土砂に埋まった家屋から生存者を外に誘導する自衛隊員ら(豊橋総合スポーツ公園野球場で)

警戒のため出動する青パト隊の車両(吉田方小学校で)

初期消火訓練を行う市民(豊川市金屋西町で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.