初秋をいろどるマツムシソウ見ごろ

五葉城址に淡青紫色の花咲かせる

2018/09/13

 初秋に彩りを添えるマツムシソウ(松虫草)が、新城市富岡の五葉城址(標高348メートル)で見ごろを迎え、ハイカーらの目を楽しませている。 マツムシソウは北海道から九州に分布する多年草。草丈は高さ50~90㌢で、直径3センチ前後の美しい淡青紫...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/09/13 のニュース

マツムシソウ咲く五葉城址(新城市富岡で)

マツムシソウ(同)

有料会員募集

東三河合同企業説明会

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.