地歌舞伎 演目絞り奉納

設楽町田峯/伝統を継承/子供や役者の熱演に拍手

2021/02/17

寿浄瑠璃三番叟が奉納された(14日、設楽町で)

 設楽町田峯の田峰観音で14日、恒例の地歌舞伎が奉納された。新型コロナウイルス対策で演目を絞っての開催となったが、江戸時代から毎年欠かさないという伝統を続けられたことに、地区住民はホッとした様子。子供や役者の熱演に、拍手とおひねりがさかんに...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2021/02/17 のニュース

寿浄瑠璃三番叟が奉納された(14日、設楽町で)

開演を待つ見物客ら

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

きらり東三河

きらり東三河

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.