栄一にとって心強かった清の知見

【寄稿】「渋沢栄一と村井清」㊦/豊橋市図書館主幹学芸員・岩瀬彰利/龍門社では顧問格 親族と同等の扱い/儒学に長じ西洋文化にも詳しく進歩的

2021/05/17

渋沢栄一の長男に漢学を教えた村井清

 前回述べたように、渋沢邸に住み、長男篤二へ漢学を教えていた村井清は、渋沢栄一から厚く信頼されていました。 栄一は『論語』を愛読し、事業理念の軌範として論語を応用しました。また、『論語と算盤』や『論語講義』など、論語について書いた本も出版し...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2021/05/17 のニュース

渋沢栄一の長男に漢学を教えた村井清

村井清を信頼していた渋沢栄一

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

きらり東三河

高校生のための東三河企業情報サイト

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.