歴史とアニメのダブル効果で注目

天竜浜名湖鉄道「天竜二俣駅」週末は観光客でにぎわう/浜松市

2023/01/21

天竜浜名湖線で運行している「どうする家康」のラッピング列車

 静岡県浜松市の天竜二俣駅が、家康とエヴァのダブル効果で人気スポットとなっている。大河ドラマのラッピング列車の運行と、同駅がモデルとなったアニメ映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の世界を堪能できる見学ツアーで、週末は多くの観光客が訪れてい...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2023/01/21 のニュース

天竜浜名湖線で運行している「どうする家康」のラッピング列車

鉄道歴史館では映画に関する資料も展示されている(天竜二俣駅で)

映画のワンシーンに登場する転車台(同)

有料会員募集

今日の誌面

きらり東三河

東三河学生就職NAVIリクrooting2025

高校生のための東三河企業情報サイト

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.

PAGE TOP