蒲郡市が残存地買い取り

企業誘致など可能性考慮ー春日浦住宅地公社解散せず

2013/02/22

 蒲郡市は、外郭団体「市土地開発公社」が埋め立て造成したものの、不況などで事業が進まず大きな負担となっている「春日浦住宅地」の残存地を買い取る。25日開会の市議会3月定例会に関連議案を提出する。 議案によると、長期借入金を返済するため、市が...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2013/02/22 のニュース

売れ残り地を市が買い取る春日浦住宅地

有料会員募集

東三河合同企業説明会

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.