お金の大切さ学ぶ

作手小学校南校舎で豊橋信金が「金融出前授業」開く

2014/12/11

 お金の大切さを学んでもらおうと、豊橋信用金庫(吉川一弘理事長)は、新城市作手小学校南校舎で「金融教育に関する出前授業」を行った。 出前授業は2008年から始まり、これまでに2800人を超える児童・生徒に授業が行われた。この日は、同信金職員...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2014/12/11 のニュース

金融教育出前授業の様子(新城市作手小学校南校舎で)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.