学校紹介 

実地訓練を通して命を守る

豊橋・芦原小学校

2016/07/17

 豊橋市芦原小学校では6月12日、校区合同防災訓練が実施された。大地震の発生に備え、消火・救護などの実地訓練を通じて対応方法について学ぶと同時に、地域の減災・防災力を向上させる目的だ。 訓練には、西高師町、高師町、芦原町、松井・新芦原町の4...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2016/07/17 のニュース

バケツリレーによる消火

AEDの使い方を学習

青山 泰子先生

栄小学校・陸上部

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.