信頼される看護師へ第一歩

豊橋市立看護専門学校で68人

2018/03/02

 豊橋市青竹町の市立看護専門学校は1日、第37期生の卒業証書授与式を執り行った。看護第1科31人と同2科37人の合わせて68人が看護師への道を歩み始めた。 小林敦剛校長は「卒業おめでとう。看護の道はたやすくなく、きっと困難や障害が待ち受けて...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/03/02 のニュース

卒業証書を受け取る卒業生(市立看護専門学校で)

有料会員募集

東三河合同企業説明会

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.