若手の職場定着を支援

県が企業へアドバイザーを派遣

2018/05/13

 若手社員が長く職場に定着するための取り組みを助言するアドバイザーを、県が企業に派遣する。 派遣対象となるのは、自動車産業や地域創生産業、観光集客産業で、県が実施する「若者職場定着支援事業」に参加したことのある企業か、若者の職場定着に取り組...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/05/13 のニュース

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.