完成時期は見通せず

3分の1で事業化のメドなく/県道豊橋環状線

2018/05/13

 豊橋市の市街地と北部地域を通過する計画の県道豊橋環状線は、徐々に整備が進められている。ただ全体の約3分の1はまったくの手つかずで、完成時期は見通せない。 全長16・8キロの豊橋環状線は、同市中心部をぐるりと囲むルートで計画されている。県に...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/05/13 のニュース

用地買収が進む弘法橋から県道豊橋乗本線の周辺

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.