多彩な書体など書道に触れる

豊川で「日本習字・梅の会」が習字作品展/作品200点ほど並ぶ

2018/05/13

 「日本習字・梅の会」(上田光代代表)による第6回習字作品展は、豊川市桜ケ丘ミュージアムで開かれている。さまざまな書体で書かれた作品展示や、習字の魅力に触れてもらうための実演もある。13日まで。 3年に1度開催している会の作品展。主に市内で...

この記事は有料会員限定です。会員登録すると続きをお読みいただけます。

2018/05/13 のニュース

200点もの書道作品が並ぶ展示室(豊川市桜ケ丘ミュージアムで)

大筆を使った実演(同)

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.