過去の記事検索

▼サイト内記事から 30699 件ヒットしました。30699件中(41〜60件)

2018/11/16強盗への備え対応など確認
 豊橋信用金庫(山口進理事長)は15日、豊橋市新栄町の吉田方支店(牧野明支店長)で、豊橋署と連携し防犯訓練を行った。豊橋信金職員15人と署員4人が参加した。 犯人役の署員が拳銃を持って店内に押し入り、.....
2018/11/16名城を解説付きで巡る
 奥三河の名城巡りに参加しませんか―。新城市の「作手を考える会」(斎藤正善会長)が18日、市内作手にある市史跡の「古宮(ふるみや)城址」と「亀井城址」を探索する。 当日は午前9時から、作手民俗資料館で.....
2018/11/16「山の湊号」に新切符が登場
 新城市と豊鉄バスは、高速乗合バス「山の湊号」の名古屋発鳳来寺山の旅企画切符を販売している。 豊鉄バスが新たに企画した切符は、山の湊号が走る新城名古屋藤が丘線及び地域間幹線である田口新城線の利用促進を.....
2018/11/16西日本豪雨災害の義援金
 7月の西日本豪雨災害の義援金にと、新城市の新城法人会(小笠原喜好会長)は10万3607円を豊橋善意銀行へ指定寄付した。善銀から日本赤十字社を通じて被災地へ届けられるという。 寄付金は、10月9日に開.....
2018/11/16糖尿病は「予防」が大切
 「世界糖尿病デー」の14日、豊橋みなとライオンズクラブ(草野剛会長)は、豊橋市佐藤町の市つつじが丘地域社会福祉センターで「体調自己管理例会」を開いた。参加した会員や家族ら63人が糖尿病の予防などにつ.....
2018/11/16地域に支えられ3周年
 3周年を記念して新城市東入船の蒲郡信用金庫新城支店(井原夏樹支店長)は20、21の両日、「感謝祭」を開く。両日は定期預金20万円以上、または定期積立預金50万円以上契約すると、空くじなしの「ガラガラ.....
2018/11/15鉢植えシクラメン出荷ピーク
 クリスマスシーズンに向け県内で産出額トップの豊川市で、鉢植えのシクラメンの出荷が早くもピークを迎えている。 御津町の三浦恭嗣さん(53)方の温室では、広さ約5280平方㍍で約10種類を栽培。赤やピン.....
2018/11/15警報器の点検と交換呼び掛け
 住宅用火災警報器の設置が義務化され、豊橋市は今年で10年を迎えた。市消防本部は15日までの秋季全国火災運動にちなみ、豊橋駅前で田原、新城の3市消防本部の合同で、警報器の点検と交換の必要性を促すチラシ.....
2018/11/15もう我慢しなくてもいい
 豊橋女性団体連絡会と豊橋市は12日夕、豊橋駅東口ペデストリアンデッキ周辺で市のDV(配偶者などからの暴力)相談窓口案内チラシ入りのポケットティッシュ1000個を配る啓発活動をした。 参加したのは連絡.....
2018/11/15703点から上位8点選出
 創立70周年の記念事業として蒲郡市の蒲郡信用金庫(竹田知史理事長)は12日、本店で「学生アイデア料理コンテスト」の審査会を行い、上位8点を選んだ。 コンテストは、蒲郡信金が市内の中高生にアイデア料理.....
2018/11/15夏期延滞整理期間 優れた実積評価
 夏期延滞整理期間で優れた実績を収めたとして、豊川信用金庫(豊川市末広通、半田富男理事長)は、住宅金融支援機構から感謝状を贈られた。 豊川信金本部で贈呈式があった。感謝状を贈った機構の河田崇東海支店長.....
2018/11/15伝統音楽や舞踊などを披露
 「とよはしインターナショナルフェスティバル2018」は、18日午前10時~午後4時に豊橋市松葉町のこども未来館「ここにこ」で開かれる。入場無料。同実行委員会が主催し、東海日日新聞社などが後援する。 .....
2018/11/15対処法など対応力高める
 新城署(鳥居敦署長)は13日、市内西新町の三菱UFJ銀行新城支店(石川裕支店長)で強盗対応訓練を行った。職員ら約20人が対処法や通報要領などを学び、防犯意識の高揚と非常時における対応力を高めた。 警.....
2018/11/15豊橋刑務支所で矯正展開く
 「第19回豊橋矯正展」が17日、豊橋市今橋町の名古屋刑務所豊橋刑務支所で開かれる。豊橋刑務支所が女性刑務所に衣替えしてから初めてという。 矯正展では、施設の見学や活動などのパネル展示のほか、刑務所作.....
2018/11/15高野優さん招き講演会
 育児漫画家でイラストレーターの高野優さんの講演会「子育てのバトン」は27日午前10時~正午、豊橋市八町通の市公会堂で開かれる。豊橋保育協会母の会連合会と豊橋保育協会が主催し、市が後援する。 イラスト.....
2018/11/15彦坂池周辺にシバザクラなど植樹
 憩いの場を美しく―。豊橋市大清水町の彦坂池周辺で11日、市職員に地域住民約100人が加わってシバザクラ1390株と斑入りヤブラン1020株を植えた。来春には花を咲かせる。 「花いっぱいイベント」の一.....
2018/11/15渥美半島の暮らし体感を
 渥美半島の暮らしを体感しませんか―。地元産の鮮魚、野菜、花きなどを使った成果物公開セミナーが28、29の両日に田原市内である。主催者側の市地域雇用創造協議会は参加者を募っている。 協議会は市の農業、.....
2018/11/15家庭用清掃用品など市社協へ寄付
 地域の社会福祉のためにと、豊橋市の豊橋ビルメンテナンス研究会(水藤維人会長)は、7万5200円とガラスクリーナーなど家庭用清掃用品(14万2483円相当)を市社会福祉協議会へ寄付した。 研究会は、1.....
2018/11/1528日田原で健康会議
 「健康会議2018」が28日午後1時半から、田原市田原町の田原文化会館で開かれる。テーマは「家族とあなたのための健康診断」。JA愛知みなみが主催する。 会場には健康増進のコーナーが設けられるほか、血.....
2018/11/15オリジナル缶バッジ販売開始
 豊橋総合動植物公園「のんほいパーク」は14日から、飼育動物などをデザインしたオリジナル缶バッジの販売を始めた。 アジアゾウやキリン、ライオン、ツキノワグマ、サーバルなど9種類の動物のイラストを絵心の.....

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.