過去の記事検索

▼サイト内記事から 846 件ヒットしました。846件中(41〜60件)

2018/03/189団体と16人に感謝状
 豊川市の社会福祉法人としなが福祉会は17日、障害者支援施設ホタルの郷地域交流スペースで20周年感謝の集い(としなが福祉後援会協賛)を開いた。山脇実豊川市長、今枝宗一郎衆議院議員をはじめ、同後援会会員.....
2018/03/1817年度の活動を報告
 国際ソロプチミスト豊橋(SI豊橋、川西幸子会長)は16日、ホテルアークリッシュ豊橋で今年度第7回例会を開催。2001年から支援する学生ボランティア団体「豊橋技術科学大学『豊橋日曜学校』シグマソサイエ.....
2018/03/16「黄色いワッペン」贈る
 大手生命保険会社など4社は15日、豊橋市内の小学校にこの春入学する新1年生3496人に交通事故傷害保険付きの「黄色いワッペン」を贈った。 1965年から続く社会貢献活動。小学校の新入生に毎年贈呈し、.....
2018/03/16コミュニケーションの助けに
 聴覚障害者の手助けになればと、豊川(今泉秀哉会長)、豊川中(池田力会長)の両ライオンズクラブ(LC)は15日、豊川商工会議所で、聴覚障害者を支援するバンダナ200枚の寄贈式を開いた。 豊川市ろうあ者.....
2018/03/10児童養護施設に分配
 豊橋市瓜郷町の豊橋トーエー(平田博士社長)は、社会福祉のためにと食品等を同市社会福祉協議会へ寄贈した。同協議会から市内の児童養護施設へ分配される予定。 寄せられたのは、しょうゆや麺つゆ、ドレッシング.....
2018/03/03不用な衣類ぜひ提供を
 「家庭に眠っている衣料をアジア・アフリカの難民に送ろう」と、マサキクリーニング(豊橋市大村町)の各店舗では、使わなくなった衣類の提供を3月1日から受け付けている。 同クリーニング店が続けてきた「マサ.....
2018/03/03教育・自立支援へ寄付金
 豊橋市石巻小野田町の岩瀬啓子さんは、福祉や子どもの教育支援のために役立ててほしいと20万円を市社会福祉協議会へ寄付した。寄付金は「豊橋市社会福祉協議会福祉教育振興基金」へ積み立てられる。 同基金は、.....
2018/03/03被災地2カ所へ義援金
 豊橋市老人クラブ連合会(ゆたかクラブ豊橋)は、自然災害の被災地への義援金として活用してほしいと、豊橋善意銀行へ94万6878円を寄付した。同行で現在受け付け中の熊本地震災害義援金と東日本大震災災害義.....
2018/03/03地元の福祉に活用を
 豊橋歌謡連盟は、8万円を豊橋善意銀行へ寄付した。地元の福祉事業に活用される。同連盟の渡會甫会長と大林昌子会計、中山卓志副会長が同行を訪れて、中神真常務理事へ寄付金の目録を手渡した。 浄財は、2月11.....
2018/02/21「ふれんど1」竣工式
 豊川市足山田町の社会福祉法人としなが福祉会は20日、同市一宮町のグループホーム「ふれんど2」の隣に建設した同「ふれんど1」の竣工(しゅんこう)式を開いた。関係者や利用者など15人が参加。神事を行い、.....
2018/02/19市民から意見を募集
 新城市は19日から3月9日まで、市障害者計画、市障害福祉計画及び新城市障害児福祉計画案のパブリックコメントを実施、市民から広く意見を募集する。 障害者計画は、市内に住所を有する障害者への施策の基本的.....
2018/02/18市社協に車椅子を寄贈
 マックスバリュ東海マックスバリュ豊川八幡店は、豊川市社会福祉協議会に車椅子1台を寄贈した。同店の鈴木信博店長が同市社会福祉会館を訪れ、伊藤憲男会長に渡した。 従業員と来店客から回収したアルミ缶や牛乳.....
2018/02/14「在宅医療」を知ろう
 蒲郡市と市医師会は17日に市民会館で、高齢者の在宅医療や看取り(みとり)について考える「在宅医療フォーラム」を開く。医師や看護師などが寸劇を披露。自宅で最期を迎える選択をした高齢者と、関係者の姿を演.....
2018/02/12豊橋木材商工協同組合が寄付金
 豊橋木材商工協同組合は10日、東海日日新聞社に2万5000円を寄託した。本社を通じて豊橋善意銀行に寄付する。 1月に開催した同組合新年会で浄財を募った。斎藤愼一理事長(斎藤木材)と、大竹孝昌副理事長.....
2018/02/09〝支援とは何か〟を考える
 愛知県知的障害者福祉協会(豊橋市三ノ輪町、川崎純夫会長)は8日から、豊橋市藤沢町のロワジールホテル豊橋で第18回愛知県知的障害関係施設職員等研究大会を開催している。9日まで。 人材育成を目的として毎.....
2018/02/02病気の子どもたちへ
 田原ライオンズクラブ(LC)は、小児がんなど病気の子どもたちへ医療用ウィッグを無償で提供するために髪の毛を寄付するLC活動「ヘアードネーション」を行った。 寄付したのは、同LCの加納恵介会員の長女(.....
2018/01/31家族キャンペーン収益寄付
 「写真のすずき」、「ホワイトベル豊橋店」などを展開するベルクリエイト(豊橋市羽田町)は30日、豊橋ひかり乳児院(同市高師町)へ17万1530円を寄付した。 寄付金の贈呈式で、鈴木正憲社長は「地域の役.....
2018/01/29「口から食べる」重要性知って
 医療・介護・福祉の現場における食事ケアの充実と技術向上を目的とした実技セミナー(NPO法人口から食べる幸せを守る会主催、豊橋創造大学保健医療学部看護学科共催)が27日、豊橋市牛川町の豊橋創造大学で開.....
2018/01/26声かけ1つで気持ち変わる
 新城高校(竹下昌宏校長)で25日、「認知症サポーター養成講座」があった。生活創造科3年生20人が認知症について学習し、認知症サポーターの証であるオレンジリングを手にした。 同講座は、家庭科目「生活と.....
2018/01/26「ホスピス運動とボラ」テーマ
 豊橋ホスピスを考える会は27日午後2時から、豊橋市飯村町の豊橋医療センター2階・研修会議室で「市民のためのがんの緩和医療定期公開学習会」を開く。 会費は無料で、患者本人や家族だけでなく、関心のある人.....

有料会員募集

東三河合同企業説明会

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.