過去の記事検索

▼サイト内記事から 29851 件ヒットしました。29851件中(1〜20件)

2018/08/21ヒナすくすく育つ
 豊川市の佐奈川の上流で育ったカルガモのヒナは、親とほぼ同じ大きさに成長、巣立ちは近そうだ。 カメラに収めた豊川市足山田町の福祉施設臨時職員の鈴木宏文さん(73)によると、ヒナ8羽は水面を少し飛べるま.....
2018/08/21体験談聴く会初開催へ
 豊川市穂ノ原の豊川海軍工廠(こうしょう)跡地に6月に開園した「豊川海軍工廠平和公園」で9月23日、「体験談を聴く会」が初めて開かれる。工廠の見習い工員だった大石辰己さん(89)=名古屋市南区=を語り.....
2018/08/21ユニークな輪菊に笑顔
 9月9日の「重陽の節句」(菊の節句)を前に、JA愛知みなみ(愛知みなみ農業協同組合)の輪菊部会青年部は18日、豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)で子どもたちに輪菊をプレゼントした。輪菊をもっと知っ.....
2018/08/21未来の看護師たちが集まる
 豊橋市民病院(豊橋市青竹町)は20日、高度放射線棟2階セミナー室で、看護師の高校生一日体験を行った。市内外の高校1~3年の27人が参加した。 高校生らは、白衣に着替えて看護の仕事の説明を受け、市立看.....
2018/08/21先人の功績や苦労を紹介
 今年6月、豊川用水通水50周年を迎え、記念した展示会が9月2日まで、豊橋市羽根井町の市中央図書館1階で開かれている。牟呂・松原用水が世界かんがい施設遺産に登録されたことも祝い、市農業企画課と図書館が.....
2018/08/21難病のこどもと家族が自然を楽しむ
 難病や障害のある子どもと家族が自然のなかで体験活動を楽しむサマーキャンプがんばれ共和国「おいでんほうらい」が19日までの3日間、新城市門谷の県民の森で開かれ、参加した約210人が交流を深めた。 NP.....
2018/08/21珍しい花の観賞楽しむ
 かれんな赤い花をつける食虫植物のナガバノイシモチソウの観察会が19日、自生する豊橋市佐藤町の幸(みゆき)公園であった。極めて珍しい花だけに、観賞を楽しむ愛好者ら約100人でにぎわった。市文化財センタ.....
2018/08/21偏見や差別なき社会へ
 社会的な偏見や差別をなくそうと、田原市は、26日に田原文化会館である「男女共同参画フェスティバル」で、市民参加の演劇「波のプリズム」を初公演する。「自分らしく輝けるまち」をテーマに掲げ企画した。 出.....
2018/08/21親しみある曲を披露
 コーラス愛好者でつくるアマチュアコーラスグループ「D☆D」(小川悦子代表)が25日午後1時半から、豊橋市飯村南4丁目の東部地区市民館飯村分館でサマーコンサートを開く。 D☆Dは、市内の岩田小学校PT.....
2018/08/21空襲で焼けた獅子頭など展示
 「戦争と家族・仕事」をテーマにした企画展「平和を求めて とよはし展」が9月2日まで、豊橋市羽根井町の市中央図書館2階展示コーナーで開かれている。展示品から戦時下での市民の厳しい暮らしぶりがうかがえる.....
2018/08/21戦争の悲惨さをその目で
 原爆に関する写真や渥美半島の戦争遺跡を紹介する展示会が24日から、田原市亀山町の亀山市民館で始まる。 写真は「ヒロシマ・ナガサキ原爆写真展」と題し、被爆直後の様子などを紹介。戦争遺跡については市博物.....
2018/08/20平和のため 保存と継承を
 豊川市内で開かれている第22回戦争遺跡保存全国シンポジウム愛知豊川大会(東海日日新聞社など後援)は2日目の19日、分科会を行い、全国の保存運動の現状と課題を報告。戦争遺跡の調査や文化財指定などを求め.....
2018/08/20「自分の個性を見極めて」
 テレビのバラエティー番組などでおなじみの池田清彦・早稲田大名誉教授(71)の講演には、大勢の市民が詰めかけた。 生物学者らしく体の構造にまつわる話を、原稿なしで立て板に水のごとく語り続けた池田氏。そ.....
2018/08/20夏の思い出に秘密基地造り
 豊川市桜ケ丘公園で19日、「秘密基地大作戦」と銘打った夏休みイベントが開かれた。市内の小学4~6年生40人が参加。園内の木々の間に小屋を建て、思い思いに色を塗ったり絵を描いたりして、4基の秘密基地を.....
2018/08/20水難男性2人を救助
 豊橋市伊古部町の伊古部海岸でおぼれていたロシア人男性2人を救助したとして、鳥羽海上保安部は18日、市内神野ふ頭町の三河海上保安署でサーファー5人に感謝状を贈り、功績をたたえた。 5人は、荒木裕二さん.....
2018/08/20健康的生活はお口から
 東三河6地区歯科医師会は19日、豊橋市花田町のホテルアソシア豊橋パティオで「東三河歯科保健推進講演会―歯科保健がまちの活性化につながる―」を開催した。会員ら約80人が参加した。 山田宏参議院議員や、.....
2018/08/20釣って食べて―
 豊根村の大入川漁協が直営する「渓流マスツリ場」(坂宇場御所平)が、9月2日まで営業している。 マス釣りは1人あたり10匹まで。大人が2000円、小学生以下が1500円。10匹以上は1匹増すごとに15.....
2018/08/20バス旅で夏の思い出を
 豊鉄バスや名鉄バスなどは9月2日まで、東三河地域でバスに乗車する小学生の運賃を50円にして、夏休み中の利用を呼び掛けている。 お手ごろな価格設定で子どものころから公共交通に親しむ機会を作り、魅力を伝.....
2018/08/20海外ボラの経験を語る
 シニア海外ボランティアとして活動した女性の体験を聞くイベントは、25日午後1時30分~3時に豊橋市駅前大通2丁目の開発ビル3階にある国際交流サロン「Pal」で開かれる。豊橋市国際交流協会が国際協力月.....
2018/08/20秋の虫の観察会参加者募る
 豊橋市高師台地区市民館は9月16日午後6時~8時まで、同館とその周辺で秋の虫の観察会を開く。前日まで参加者を募集する。 講師は三河生物同好会の浅岡孝知さん。誰でも無料で参加できる。長袖の上着と長ズボ.....

有料会員募集

東三河の家造り「住蔵」

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.