過去の記事検索

▼サイト内記事から 26258 件ヒットしました。26258件中(1〜20件)

2017/07/23夏の夜空彩る大輪
 豊橋祇園祭花火大会(豊橋祇園祭奉賛会主催)が22日夜、豊橋市内の豊川河畔の会場で開かれ、約1万2000発の花火が真夏の夜空と川面に大輪の花を咲かせた。 西の空に太陽が沈み、ようやく涼しい風が吹き始め.....
2017/07/23戦争とは―記憶と教訓新たに
 豊川海軍工廠展は22日、豊川市桜ヶ丘ミュージアムで始まった。8月31日まで。 同工廠は海軍兵器生産のため1939年に開庁。東洋一の兵器工場として発展したが、1945年8月7日に米軍の空襲により壊滅。.....
2017/07/23食で家族らの交流を
 田原市の若戸市民館と、地域問題に取り組んでいるNPO「まなびの会」の主催による子ども食堂がこのほど、若戸市民館で開かれた。子どもらは、いなり寿司と太巻を作り、交流を深めた。 若戸校区の子ども食堂は、.....
2017/07/23自慢の一匹で勝負!
 カブト虫大相撲大会(市民活動団体「昆虫の会」主催)は30日午前10時から、豊川市市田町の赤塚山公園宮池エリア内昆虫の森で開かれる。 自分のカブトムシに名前を付けてエントリーし、大相撲で勝負する。ただ.....
2017/07/2329日に「納涼夏祭り」
 社会福祉法人成春館は29日午後5時30分から8時まで、障害者支援施設の蔵王苑内ふれあい広場(田原市田原町)で、毎年恒例「納涼夏祭り」を開催する。地域の人に施設のことを周知し、障害者らとの交流を深めて.....
2017/07/23相手に寄り添う大切さ
 タレントの矢野きよ実さんが22日、豊橋市花園町の豊橋別院で講演した。 豊橋仏教会の暁天講座の講師に招かれた。書家としても知られる矢野さんは、各地で書に親しむ授業を開いている活動を紹介した上で、東日本.....
2017/07/23戦前戦後の市電を語る
 豊橋市岩西校区の保護司会と更生保護女性会、青少年健全育成会は21日夜、同市東部地区市民館で、「社会を明るくする運動・講演会」を開いた。同会役員や校区住民ら約100人が参加。とよはし市電を愛する会顧問.....
2017/07/23ナガバノイシモチソウを学ぶ
 葦毛湿原再生フォーラムが29日午後2時から、豊橋市民センターカリオンビル(松葉町2)6階の多目的ホールで開かれる。葦毛湿原に自生し、絶滅が危惧されているナガバノイシモチソウについての講演会。主催は市.....
2017/07/23交通安全大祭など開催
 豊川市一宮町の砥鹿神社(岩崎和夫宮司代務者)は、交通安全推進事業のひとつとして、21日、交通安全大祭と交通安全推進会議を開催。地元交通安全団体、交通少年団、老人クラブなどから約130人が参加した。 .....
2017/07/23成功するまで失敗し続ける
 テレビドラマ「ナポレオンの村」の主人公のモデルで、限界集落をよみがえらせたスーパー公務員として知られる高野誠鮮さん(61)=石川県羽咋市=の講演会「魅力的なまちづくりのために」は22日、豊川市勤労福.....
2017/07/22木質バイオマス発電所起工式
 サーラコーポレーション(神野吾郎社長)のグループ会社、サーラeパワー(藤田尚弘社長)は21日、豊橋市新西浜町(御津2区工業団地内)に建設する木質バイオマス発電所の起工式を執り行った。東南アジアから輸.....
2017/07/22勇壮な手筒花火奉納
 豊橋の夏の風物詩「豊橋祇園祭」(同奉賛会主催)の手筒花火が21日夕、豊橋市関屋町の吉田神社で奉納された。いくつもの火柱が境内に立ちのぼり、降り注ぐ火の粉とハネの轟音(ごうおん)で勇壮に祭りの幕開けを.....
2017/07/22「クイーン」51人決まる
 第63回豊橋まつり(同振興会主催)に華を添える「クイーン」51人が決まった。9月中旬に練習を始め、10月21、22両日のまつり本番には各会場でダンスを披露する。 1960年に誕生して以来、今年で58.....
2017/07/22コンサートで絆深める
 工作機械メーカーの西島(豊橋市、西島豊社長)の関係者や有志でつくる「チーム西島」は14、15日の2日間、豊橋日独協会、豊橋青年会議所と協力して、東日本大震災で被害を受けた宮城県石巻市内で、「日本とド.....
2017/07/22身近な生き物から温暖化を考える
 新城市鳳来寺山自然科学博物館で20日から、夏の特別展「動植物のくらしと気候の変動」が始まった。8月31日まで。 同展は、世界的な規模で温暖化の問題や気候変動が議論されている中、生活の中で実感する気候.....
2017/07/22ダチョウの魅力を語る
 豊川中ライオンズクラブ(池田力会長)は21日、豊川商工会議所で、理事会担当例会を開いた。 前年度の決算や、耳の不自由な人が災害時に支援を受けやすくするための「支援バンダナ」の購入費をはじめとする本年.....
2017/07/22「変化をうまくとらえて」
 岡崎信用金庫の取引先でつくる親睦団体「豊橋ダリヤ会」は20日、ホテルアークリッシュ豊橋で今年度の総会を開き、関係者ら107人が出席した。 大須賀憲太会長は「人口減少と技術革新がもたらす劇的な経営環境.....
2017/07/22豊川用水通水50周年へ
 豊川総合用水土地改良区と県土地改良事業団体連合会豊橋支会は21日、来年の豊川用水通水50周年へ向けての関連事業「豊川用水通水50周年・土地改良区等役職員研修」をライフポートとよはしで開催した。 豊川.....
2017/07/22一幸建設安全協力施工店会が寄付
 豊橋市大山町の一幸建設(山本敬輔社長)と同社の安全協力施工店会(中嶋雅彰会長・中嶋トーヨー住器社長)は、豊橋善意銀行へ東日本大震災義援金として12万4510円を預託した。 浄財は、11日に実施した一.....
2017/07/22豊橋の情報が1冊に
 豊橋市民愛市憲章推進協議会(河合秀矩会長)は、豊橋市のデータを1冊にまとめた2017年版「豊橋小年鑑」を発行した。 1970年に創刊し、今年で48巻目。市内で昨年あった出来事を、市政▽経済▽社会▽文.....

有料会員募集

【東日旗】第70回豊橋少年軟式野球選手権大会

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.