過去の記事検索

▼サイト内記事から 426 件ヒットしました。426件中(1〜20件)

2017/07/17向き合って、受け入れる
 学校や集団生活になじめずに不登校となる児童生徒や、発達障害により社会的な適応が難しい若者への支援を豊橋市にある語学センターと、8月に開設する福祉施設が進めている。両施設は同じ敷地内で、対象となる学生.....
2017/07/10「太極拳」の魅力を知って
 中国武術の1つ「太極拳」。武術ではあるものの、格闘技や護身術というより、趣味として仲間とともに体を動かすスポーツのようなもの、というイメージを持っている人も多いだろう。頭に浮かぶのは、中国の早朝の広.....
2017/07/07暑い夏 体を守ろう
 梅雨が明けると太平洋高気圧の張り出しが強まり、本格的な夏の到来となる。重症化すると命の危険にも関わる熱中症や食中毒。予防対策法や対処法を知っておくと同時に、体力が不足しがちな高齢者や小さい子どもへの.....
2017/07/03競争熾烈 社運かけた挑戦
 繊維関連製品の輸入・販売を手掛けるヘリオス・ホールディングス(豊橋市東森岡2)は、日本からの円借款によりバングラデシュにプリペイド式ガスメーターを設置するインフラ事業を受注した。従業員20人余りの中.....
2017/07/01きょうから全国安全週間
 労働災害の防止活動を推進し、安全意識の高まりを目指す「全国安全週間」が1日から7日まで全国で展開される。本年度は「組織で進める安全管理・みんなで取り組む安全活動・未来へつなげよう安全文化」を掲げて、.....
2017/06/26ルクラの介護トレーラー
 インターネットを使い、一般から広く事業資金を集めるクラウドファンディング(CF)。2014年に法改正が行われて日本でも知られるようになり、新商品の開発や新事業を始める際の資金調達手段としてだけでなく.....
2017/06/23夏のレジャーを満喫!
 各地で早々と真夏日が観測され、本格的な夏の到来はもう目の前。県内屈指のマリンリゾート、蒲郡市は夏のレジャーシーズン本番を迎える。 海水浴やプール遊び、花火大会、テーマパークに温泉、グルメなどなど、と.....
2017/06/21夏の商戦 ボーナスシーズン到来!
 会社員にとって、夏と冬の楽しみであるボーナスシーズン。会社の景気動向やそれに伴う支給額に一喜一憂し、堅実に貯蓄すべきか、運用に回すか、レジャーや買い物で散財するか。使い道に悩む人も多いだろう。日本経.....
2017/06/19市の原点を物語る品々
 豊橋市で唯一残る木造校舎の旧多米小学校を改築した豊橋市民俗資料収蔵室には、東三河地域から寄贈などで収集した民俗資料7190点が保管、展示されている。24、25日に穂の国とよはし芸術劇場PLATで公演.....
2017/06/05将来を見据えた取り組み
 近年、豊橋市ではフィリピン籍の市民や同国にルーツを持つ住民が増加し、市の東部地区の小中高には、日本語指導が必要な児童生徒が、日本文化を学びながら勉学に励んでいる。日本での生活を自ら切り開く若者がいる.....
2017/05/29「英語」で地域をつなぐ
 豊橋市中岩田2丁目にある「特定非営利活動法人ABT豊橋ブラジル協会」の建物「エスパソABT」の一室で、子ども向け英語教室「エンジョイ・イングリッシュ岩田教室」が4月に開校した。運営にあたるのは、エン.....
2017/05/26〝名物よさこい〟熱い舞い披露
 豊川商工会議所70周年記念事業、第29回豊川市民まつり「おいでん祭」(豊川市民まつり協議会、おいでん祭実行委員会主催)は27、28両日、豊川市諏訪西町の市野球場をメーンに、その周辺で開かれる。昨年は.....
2017/05/19「シビックプライド」低く
 豊橋市民の地元に対する愛着や誇りは、中部地方の他の主要都市と比べて低い傾向にある―。こうした調査結果が、中部地方にある政令市・中核市の11市の住民を対象にした「都市ブランド・イメージ調査(中部版)」.....
2017/05/09開学の志 形変え実現へ
 愛知大学豊橋校舎にある地域政策学部に来春、「食農環境コース」が開設される予定だ。こうした動きとともに歴史をさかのぼれば、愛知大創立当初から実は農学部設置を模索する構想があったという事実は、ほとんど知.....
2017/04/24新素材で開発2年 ヒット商品に
 昨年の東三河ビジネスプランコンテスト(サイエンス・クリエイト主催)で最優秀賞を受賞した、豊川市御津町にある発泡スチロール製造の山口化成工業(松倉利夫社長)。成形が困難とされた新素材を使い、2年をかけ.....
2017/04/21⑤瀧川オブラート(新城)
 独自の技術力と商品開発力で国内、海外へ販路拡大を図る瀧川オブラート(瀧川紀幸社長)は、創業105年を超える東三河地区を代表する長寿企業。菓子や粉薬を包み飲みやすくするオブラートの製造・販売を続け、国.....
2017/04/17医科学の視点から支える
 小石マタニティクリニック(豊橋市つつじが丘2)で思春期スポーツ外来を担当する産婦人科医の宮本由記さんは、中高生など成長期の女性スポーツ選手を科学的な視点からサポートしている。産婦人科医の臨床の傍ら、.....
2017/04/14新城ロータリークラブ創立50周年
 1967(昭和42)年にスタートした新城ロータリークラブ(RC、佐藤泰惇会長)は今年、創立50周年を迎える。テーマは「地域とともに半世紀、そして子どもたちの未来へ」。15日には穂積亮次市長や下江洋行.....
2017/04/14④ 西島(豊橋)
 工作機器メーカー「西島」には創業時から定年制度がなく、数十年という長期的な視野を持って人材を育成。ベテラン社員の技術と経験、若手・中堅社員のアイデアを融合させながら、自社一貫生産の専用機メーカーとし.....
2017/04/13③宇都宮工業(豊川)
 宇都宮工業(土井昌司社長)は、創業以来プレス加工を中心に、おもに自動車会社の部品製造など下請け型の仕事を行ってきた。1990年代初め、その分野で培ったノウハウを生かし、異業種である工業化住宅製品の開.....

有料会員募集

【東日旗】第70回豊橋少年軟式野球選手権大会

連載コーナー

ピックアップ

東三河見ごろ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.