キハダ樹皮めくって採取

中国産頼みの胃薬原料/設楽町「千年の森」で体験会

2023/08/02

キハダの内皮を広げて見せる荒川さん(設楽町で)

 ミカン科の落葉高木であるキハダから、胃薬の原料となる樹皮を採取する体験会が7月29日、設楽町の沖ノ平地区の山中にある「千年の森」で開かれた。林産物として活用の道を探る地元の関係者と、生薬に関心を持ってもらいたい製薬会社が協力して実現し、町...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2023/08/02 のニュース

キハダの内皮を広げて見せる荒川さん(設楽町で)

ヘラで皮をはがす参加者ら(同)

日野製薬の今井さん㊨(同)

有料会員募集

今日の誌面

東海日日新聞社創刊記念「東日旗」

東三河学生就職NAVIリクルーティング

きらり東三河

高校生のための東三河企業情報サイト

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.

PAGE TOP