さらばティラノサウルス

2008/03/04

撤去されるティラノサウルス動刻㊤と新しく設置されるプシッタコサウルス・モニュメント

 豊橋市自然史博物館(総合動植物公園内)の「顔」として、88(昭和63)年5月の開館以来19年間にわたり、入り口で「ガオー」とほえ圧倒的な存在感を見せてきたティラノサウルスが役目を終え、撤去される。856万人の入館者を迎えた。 ティラノサウ...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2008/03/04 のニュース

撤去されるティラノサウルス動刻㊤と新しく設置されるプシッタコサウルス・モニュメント

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

きらり東三河

東三河学生就職NAVIリクルーティング

高校生のための東三河企業情報サイト

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.