NEWSケア 

高校球児のピアニスト

ショパンコンクールアジア大会で金賞

2012/09/01

「最後の舞台のつもりで、いい演奏をしたい」とコンサートへの意気込みを語る足木君

 坊主頭にマメだらけの手のひら。ピアニストのイメージとはほど遠い。今年1月に横浜で開かれたショパン国際ピアノコンクールアジア大会の中学生部門で、最高位の金賞に輝いた豊川市一宮町の足木克利君(15)は、県立国府高校野球部に所属する正真正銘の高...

この記事は有料会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

2012/09/01 のニュース

「最後の舞台のつもりで、いい演奏をしたい」とコンサートへの意気込みを語る足木君

東日新聞サイトコンテンツ(PC表示)

連載コーナー

ピックアップ

読みたいコーナー

有料会員募集

きらり東三河

きらり東三河

連載コーナー

ピックアップ

Copyright © TONICHI NEWS. All rights reserved.